ケンザウルスのフィギュア日誌

ケンザウルスのフィギュア日誌 TOP  >  2013年06月

遊-No.3 フィギュアで遊ぼう!

遊-No.2 フィギュアで遊ぼう! の続編です。

当初、前編・後編にする予定でしたが、脱線してしまいましたので、今回は中盤編です(汗



ネタ3-1
アイアンマン:ついに、念願のミュータンジェン改が完成したぞ
バットマン:これで私の力が最大限引き出せるんだな! これは楽しみだ。

ネタ3-2
アイアンマン:さぁ、さっそく試してくれ、バットマン!

ネタ3-3
アイアンマン:そのミュータンジェンの隣の飲み物が、ミュータンジェン改だ!
バットマン:えっ!? 祝杯のビールじゃないのか、それは?

ネタ3-4
バットマン:どう見てもビールにしか見えんが・・・私を酔わせて、何やら変な企みをしているんじゃないだろうな?

ネタ3-5
アイアンマン:そんなことをして何の得があるというのだ? さぁ、グイッといってくれ!

ネタ3-6
バットマン:仕方がない。だまされたと思って、一杯だけ飲んでやろう・・・・

ゴクッゴクッ・・・

ネタ3-7
バットマン:うぉ~! なんだこの感覚は!?
アイアンマン:大丈夫か?

ネタ3-8
バットマン:体が熱い・・・・工藤新一がコナンに戻る時は、こんな感じなのか?(謎

ネタ3-9
アイアンマン:しっかりしろ! 大丈夫か?

ネタ3-10
バットマン:・・・・・?

ネタ3-11
バットマン:なんだこの感覚は?

ネタ3-12
バットマン:力がみなぎっている! なんというパワーだぁ~!!!

ネタ3-13
アイアンマン:どうやら、ミュータンジェン改は成功のようだ!

ネタ3-14
バットマン:おい、貴様! 俺は腹が減っている。何か飯を食わせろ!

ネタ3-15
アイアンマン:なぬ? 君のためにミュータンジェン改を誕生させた私に、その命令口調はなんだ?

ネタ3-16
バットマン:俺は腹が減ったんだ! 飯を持ってこいや、ゴラァ~!
アイアンマン:わかりました! わかりましたから、下ろしてください~(汗


数分後・・・


ネタ3-17
アイアンマン:さぁ、どうぞお召し上がりください。

ネタ3-18
バットマン:お! いいね~! こんな沢山用意してくれるとは、気が利くじゃないか、おまえ・・・

ネタ3-19
バットマン:うまそうなどんぶりだなぁ~♪

ネタ3-20
アイアンマン:箸をどうぞ!
バットマン:お、すまんなぁ!


数分後・・・・

ネタ3-21
バットマン:いや~、美味かった! 食後の紅茶も美味いなぁ~♪
アイアンマン:あの・・・・

ネタ3-22
アイアンマン:当初のあなたの目的をお忘れではないですか?

ネタ3-23
バットマン:はぁ? 何のことだ?

ネタ3-24
バットマン:俺の目的?

ネタ3-25
アイアンマン:なぜ、あなたはパワーアップしたんですか?なぜ、私はあなたにミュータンジェン改を飲ませたんですか?

ネタ3-26
バットマン:ミュータンジェン改?・・・・ん??

ネタ3-27
バットマン:そうだ! 俺はあの憎きビッグレッドプレデターへの復讐を誓ったんだ!!


ネタ3-28
バットマン:いろいろと苦労をかけたな、鉄男。 俺は貴様の発明したビールで、やつを倒してみせるぞ!
アイアンマン:鉄男?・・・あぁ、直訳しないでくださいよ・・・そんなことより、健闘祈ってますよ~!

ネタ3-30
バットマン:俺は飛んでいくぞ!
アイアンマン:と・・・飛ぶ?

ネタ3-29
バットマン:この俺様の進化は、貴様の想像以上なのさ!

ネタ3-31
アイアンマン:飛ぶって、スーパーマンじゃあるまいし、無理ですよ・・・そんなマッチョな体で(汗

ネタ3-32
バットマン:私は空に戻るのだ!(謎

ネタ3-33
アイアンマン:えぇ~!? ほんとに飛んだよ! すげ~!!

ネタ3-34
アイアンマン:健闘祈っておりますよ~!




数分後・・・・

ネタ3-35
亜矢:出前をたくさんとって頂き、ありがとうございましたぁ~♪
アイアンマン:おや? みんカラで会って以来、久々だね~ こんなところでバイトかね?

ネタ3-36
亜矢:私もいろいろ大変なので、バイトしないといけないんですよぉ~。
アイアンマン:バイトなんてしなくても、私が生活費を出してあげるよ~

ネタ3-37
亜矢:大丈夫です。私は私でやっていけますから~
アイアンマン:いやいや、遠慮しなくていいんだよ。どうだろ、今度一緒に旅行でもどうかね?

ネタ3-38
亜矢:本当にお気遣い頂き、嬉しいのですが、私は大丈夫ですから・・・
アイアンマン:いやいや、遠慮しなくてもいいんだよ・・・それじゃ、今度私のアウディでドライブでもどうかな?

ネタ3-39
亜矢:本当に大丈夫ですよ。そろそろバイトに戻らないと・・・

ネタ3-40
アイアンマン:遠慮はいらないんだよ・・・そうだ、今度映画でもどう? アイアンマン3はもう公開終わっちゃったみたいだし、何がいいかなぁ~

ネタ3-41
バットマン:さっきからしつこいぞ! 貴様! いい加減、あきらめろ!

ネタ3-42
バットマン:出前、おいしく頂きました~ 美味かったぞ!
亜矢:ありがとうございます~♪

ネタ3-43
バットマン:代金の請求は、ウェイン・エンタープライズ宛てにしといてくれ・・・
亜矢:わかりました~ ありがとうございました~♪

ネタ3-44
アイアンマン:なんなんだ、このパターンのオチは(汗
       いつも私はネタにされるんだよなぁ・・・・



脱線により、ネタは次回に続きます(爆
スポンサーサイト
[ 2013年06月30日 22:05 ] カテゴリ:ネタ | TB(0) | CM(0)

No.38 THE DARK KNIGHT RETURNS BATMAN

前回に続き、バットマンフィギュアのご紹介です。

※バットマンについて
バットマン ザ・ダークナイト・リターンズ 1
★画像引用サイト:http://www.fanpop.com/clubs/batman/images/8650159/title/batman-brave-bold-wallpaper

バットマンについては、前回の記事をご覧ください。

バットマン ザ・ダークナイト・リターンズ 2
今回は、かなりマッチョ体型のバットマンフィギュアをご紹介します。

バットマン ザ・ダークナイト・リターンズ 3
コミック版のマッチョ体型をモチーフにしているようですね。

バットマン ザ・ダークナイト・リターンズ 4
付属品は小さな武器だけですが、かなりボリュームのある体格ですね~

バットマン ザ・ダークナイト・リターンズ 5
ゴツいバットマンもカッコいいです♪

バットマン ザ・ダークナイト・リターンズ 6

バットマン ザ・ダークナイト・リターンズ 7
マントは軟質素材。

バットマン ザ・ダークナイト・リターンズ 9
付属武器も軟質素材です。

バットマン ザ・ダークナイト・リターンズ 8

バットマン ザ・ダークナイト・リターンズ 10
今回のフィギュアは、かなり可動が優秀ですね~

バットマン ザ・ダークナイト・リターンズ 11
いろいろなポーズが楽しめます!

バットマン ザ・ダークナイト・リターンズ 12
可動をそこまで重視しない私には、可動を生かした表情付けのバラエティーが不足しています(爆

バットマン ザ・ダークナイト・リターンズ 13

バットマン ザ・ダークナイト・リターンズ 14
前回のバットマンフィギュアと比較。まったく別物です(笑

バットマン ザ・ダークナイト・リターンズ 15
個人的には、今回のバットマンは「ストリート・ファイター」のベガに似てる気がしてならないのですが・・・(爆

バットマン ザ・ダークナイト・リターンズ 16
そんなことないですかね?

以上、マッチョなバットマンでした(笑
[ 2013年06月30日 20:02 ] カテゴリ:DC MATTEL | TB(0) | CM(0)

遊-No.2 フィギュアで遊ぼう!

二体のバットマンフィギュアを使い、ネタを思いつきましたので、即実行へ(笑

今回は前編です。

ネタ2-1
アイアンマン:あれは、あの有名なヒーローじゃないか? そこの君、君はバットマンかね?

ネタ2-2
バットマン:君は派手で目立ち好きなアイアンマンか? 私は今から任務を遂行するところなんだ。
      邪魔はしないでくれ。


ネタ2-4
アイアンマン:任務だと? 一体何の任務なんだ? 教えてはくれないかね?


ネタ2-3
バットマン:このブログ内で登場している、ビッグレッドプレデターを倒す任務だ。何でも、やつはこの私と映像で共演しているそうじゃないか・・・その決着をつけようと思っているのさ・・・

ネタ2-5
アイアンマン:ビッグレッドプレデターだと!? あんな大男、君一人で太刀打ちできる相手じゃないぞ!
        私も一度、殺されそうになって褒めちぎって逃げたことがあるぐらいだぞ。



ネタ2-6
バットマン:そんな恐ろしいやつなのか? しかし、私はヒーローとして逃げるわけにはいかないんだよ。
      さらばだ!









ネタ2-7
バットマン:このあたりに居るという情報のはずだが・・・


ネタ2-8
バットマン:!?

ネタ2-9
ビッグレッドプレデター:おまえが命知らずのバットマンか! この私を倒そうとやってくるとは、バカなやつだ!
バットマン:おまえがビッグレッドプレデターか! 覚悟しろ!


ネタ2-10
ビッグレッドプレデター:覚悟するのは、お前の方だぞ!

ネタ2-11
バットマン:アイアンマンの言う通り、かなりの大男だな・・・(汗


ネタ2-12
バットマン:というか、二人がかりで俺を攻撃するとか、卑怯じゃないか、お前ら!?
ビッグレッドプレデター:一人でノコノコやってくるお前が悪い!


そして、案の定・・・・

ネタ2-13
ビッグレッドプレデター:ヒーローも、俺たちにはまったく歯が立たなかったようだな(笑

ネタ2-14
ビッグレッドプレデター:今日は命だけは助けてやろう! 次に会う時は、お前が死ぬ時だ!

ネタ2-15
ビッグレッドプレデター:次の挑戦、待っているぜ!

ネタ2-16
ビッグレッドプレデター:それでは、また会おう! バ~イ!


ネタ2-17
バットマン:初ネタ登場で、このザマとは・・・・



ネタ2-18
アイアンマン:ちょっと助けに来るのが遅かったか・・・・
ウルヴァリン:こいつがバットマンか?

ネタ2-19
ウルヴァリン:初ネタブログでご臨終とは、なんというブログだ、ここは・・・・
アイアンマン:おいおい、そんなこと言って、管理人に俺たちの存在を消されたらどうするんだよ(汗

ネタ2-20
バットマン:私は生きているぞ!

ネタ2-21
バットマン:これは私の戦いなんだ。君たちの助けなど要らない!


ネタ2-23
アイアンマン:君が一人で奴と戦うというのなら、いい助言をくれるマスターを紹介しよう!

ネタ2-22
バットマン:マスターだと!? 誰だ?

ネタ2-24
アイアンマン;こちらの方です!

ネタ2-25
スプリンター:どうも! わしはスプリンターというものだ。君の武士道にも通ずる決意、素晴らしい!
       このわしが、イイ提案をしよう!


ネタ2-26
スプリンター:この左手に持っている雑誌で、みるきーの魅力を存分に・・・・!?

ネタ2-27
スプリンター:誰じゃ? わしの手に持っていたアイテムを差し替えたのは!?

ネタ2-28
ミケランジェロ:ごめんなさい、先生(汗 僕の技を試したくて、ついついイタズラしちゃいました・・・これが元々のアイテムですよ~

ネタ2-29
アイアンマン:これが、マスターが提案される答えだ!
       これはマスターやタートルズを変身させたミュータンジェンと呼ばれる特殊な液体だ!

スプリンター:馬鹿もん! わしの見せ場を台無しにしおって!
ミケランジェロ:スミマセン(滝汗

ネタ2-30
アイアンマン:このままでは、怪物になってしまうので、この天才的な頭脳を持つ私の配合によって、パワーアップ可能な液に改良してみよう! これを使えば、君の力が増幅されて、超人になれるぞ!

ネタ2-31
バットマン:それは心強いアイテムだ! ぜひ改良してくれ! それが完成したら、私は奴にリベンジしよう!



ネタ2-32
ミケランジェロ:ドサクサ紛れに先生に没収されていた雑誌を取り戻したぞ!
        これでみるきーちゃんの魅力を堪能できるぞ~♪


ネタ2-33
ミケランジェロ:ん? 何か嫌な予感がするんですが・・・(汗

ネタ2-34
ファルコナー・プレデター:楽しそうな雑誌だな? 俺にも見せてくれるか(笑

ネタ2-35
ミケランジェロ:なんで、こうなるの!?


ミケランジェロピンチ!? ネタは後編へ続きます。
[ 2013年06月30日 16:18 ] カテゴリ:ネタ | TB(0) | CM(0)

No.37 ZIPLINE CORDON ELASTICO BATMAN

今回は、当ブログで初のDCコミックキャラをご紹介します。


スーパーマンと並び、知名度の高いバットマンの登場です!

※バットマンについて(ウィキペィデアより引用)
バットマン-001
★画像引用サイト:http://www.comicvine.com/forums/battles-7/batman-vs-voldemort-741751/

本名ブルース・ウェイン (Bruce Wayne)。犯罪者を恐れ震え上がらせるためのコウモリを模した高性能スーツに身を包み、極限まで鍛え上げた肉体と格闘技、卓越した知力と探偵術、優れた科学技術と数々の秘密兵器を武器に、ゴッサム・シティの犯罪者を夜の闇の中、取り締まっている。その計らいは法の枠外の私刑であり暴行罪の疑いがあるため、一部の者を除いて警察からは敵視されている。「ダーク・ナイト(闇の騎士)」「ダークナイト・ディテクティブ(闇夜の探偵)」「ケープド・クルセイダー(ケープを纏った十字軍騎士)」など多数の愛称がある。ジョーカーやキャットウーマンには「とんがり耳 (Pointy Ear)」と呼ばれることもある。昼はゴッサム一の大企業、ウェイン・エンタープライズの筆頭株主。大富豪でプレイボーイかつ慈善事業家として知られ、ウェイン・エンタープライズから金を「在庫処分費」と称して「横領」する事で、バットマンとしての装備修復・開発費などを賄っている。些細な犯罪も許さず悪党に対しては容赦無い。自身のルールで「殺人」だけは絶対に犯さない、銃を使わないなどのルールを守っている。高潔で温和なスーパーマンとは方針の違いから対立することも多々あるが、互いに自分にない力を持つ相手を尊敬し、心底では信頼しあっている関係である。少年時代に観劇の帰りの通りで強盗によって、両親が射殺され、犯罪への怒りと共にトラウマとなったが、後に犯罪撲滅のため、自らを戦士として鍛え上げるため世界各地を巡り、様々な修行を積んだ後にバットマンとしての活動を始めた。

ヒーローチームであるジャスティス・リーグの創設メンバーであるが、普段は一歩身を引いている。バットマンのみ道具と経験で悪と戦う。事件が起きると、ゴッサム市警の屋上に設置されたサーチライト形の信号灯バットシグナルが夜空に照射され呼び出される。自宅であるウェイン邸の地下には大洞窟があり、そこを秘密基地バットケイブとしている。孤児として執事のアルフレッドに育てられたため、彼への信頼と愛情は絶大である。一方で家庭を知らないためか、人に愛情を示す事が苦手で相棒として活躍した初代ロビンとは一時喧嘩別れをしていたりする。華やかな交友関係を持つが、常にバットマンとしての活動を第一に考えるために、恋愛は破局することになる。後の悪役トゥーフェイスであるデント検事とは大学の同窓。バットマンとして共闘するゴードン市警本部長とは、ブルースとしても友人関係である。宿敵ジョーカーからは「狂人」と称される。


今回のフィギュアは、中古ショップで2007年に280~400円程度でGETしたものです。
バットマン-002
これぞバットマンという造形で、かなりお気に入りだったので、ずっと未開封で保管しておりました。

バットマン-003
魅力あふれるラインナップですね~ 右の車はバットモービルの進化版?でしょうか・・・めっちゃカッコいいですよね~

バットマン-004
付属品。遊べる武器が付属します。

バットマン-005
なかなかカッコいいです!

バットマン-006
腕の可動は広範囲みたいですが、足の可動はそれほど動かないようです。

バットマン-007
マントは、まさかの布製! しかし、上面部分のみプラ?ゴム?成型とすることで、雰囲気はなかなかイイです。

バットマン-008
顔もなかなかカッコいい造形です!

バットマン-009
足の裏にも拘りが! バットマンのマークが!

バットマン-010
ベルトには、いろいろ入りそうですね(笑

バットマン-011


ここからは、付属武器のご紹介。
バットマン-012
これは何だ?

バットマン-013
こうなるのか!



バットマン-014
この武器も、非常に凝った作りです。出っ張りを押すと・・・

バットマン-015
ウイングが開きまして・・・・

バットマン-016
円盤の武器?を装着し、再度出っ張りを押すと・・・

バットマン-017
円盤の武器が発射されます!

バットマン-018
武器を持たせてみました。
腕のパーツは、ゴム系の軟質素材で出来ていて、武器を持たせる時も持たせやすい配慮がされておりました。
なかなかイイフィギュアです♪

バットマン-019


バットマン-020
ウルヴァリンと共演。

バットマン-021
タートルズと共演。

バットマン-022
SPAWNⅥと共演。SPAWNがややデカいです(汗

バットマン-023
リボルテックのアイアンマンと共演。

バットマン-024
バットマンとエイリアンとプレデターの三つ巴の戦いを映像化した「BATMAN DEAD END」に登場した赤い仮面のプレデターである、ビッグレッドプレデターと共演。
サイズが違いすぎ!?

バットマン-025
以上、バットマンでした。
[ 2013年06月30日 12:30 ] カテゴリ:DC MATTEL | TB(0) | CM(0)

No.36 バトラクションシリーズ スプリンター

久々のタートルズ関連記事です。

既にネタには登場しているスプリンターのご紹介です!

※スプリンターについて(ウィキペディアより引用)
スプリンター001
1987年度版と2003年度版では、少し設定が異なります。今回のフィギュアは、2003年度版のものです。

1987年度版
タートルズの師匠で、父親的存在。同門下のシュレッダーの策略で日本を追い出され、ニューヨークの下水道でネズミと共に暮らしていたヨシ(日本語吹き替え地上波・ビデオ版ではヨシハマ・タケシ、BS版ではハマト・ヨシ)自身の変身した姿がスプリンターであるという設定。タートルズの元となったカメに、偶然付着したミュータンジェンが自身の体にも付着して、巻き込まれる形で変身した。杖と素手での格闘を駆使して戦う他、精神統一法・クンパオを応用した催眠術も使える。タートルズの名づけ親で、その由来は下水道菅に落ちていた古いルネッサンスの本から。日本人らしく好物は寿司で、ピザは苦手。

2003年度版
基本的に設定は原作に忠実で、ハモト・ヨシに飼われていた老齢のネズミが変身した姿。87年版より一層、タートルズの「師匠」である以上に「父親」であるという面が際立っており、親子愛が描かれた描写も多い。ネズミ時代から、飼い主のヨシの拳法を見よう見まねでこなしてしまうなど、その実力は老いてなお衰えるところを知らない。タートルズの4人には我が子同然の感情を抱いており、忍術の修行だけでなく、父親としての教育も決して疎かにはしない。吹き替え版の一人称は「わし」。元々堅物なキャラでもないのだが、吹き替え版では担当声優のアドリブにより、お茶目さが格段に向上している。ちなみに趣味は昼ドラ鑑賞。劇場版「TMNT」でもそういったシーンがあり、また、甘党でチーズケーキが好物とのこと。



ミュータント・タートルズの2003年度バージョンが日本でも放映されており、このTVアニメに合わせて発売されたシリーズです。
スプリンター002
同シリーズのミュータントタートルズとは異なり、変形ギミックは無し。根本的な設定が異なり、1987年度版のフィギュアは人間がネズミにミューテーションした設定のため、人間からネズミに変形しますが、今回の2003年度版はネズミが巨大化しただけなので、当然の仕様だと思います。


スプリンター003


スプリンター004
付属品。いろいろ付属していますが、タートルズやスプリンターを変身させた“ミュータンジェン”が付属しているのは、1987年度版の変形フィギュアのすべてに付属していたアイテムだったので、とても懐かしいです(笑

スプリンター005
服は実際の布です。

スプリンター006
1987年度版のフィギュアと比較。随分とおじいちゃん度が増してます(笑

スプリンター007
やはり、1987年度版には相当な思い入れがあるので、衣装は紫の方が印象としては合っていると感じますね。

スプリンター008
1987年度版は、目が逝っちゃってます(笑

スプリンター009
付属の杖には、刀が隠されています。ここまで引き継がれているとは!!

スプリンター010
タートルズと一緒に写ると、やはりイイ雰囲気になりますね~♪

以上、スプリンターでした。
[ 2013年06月30日 11:50 ] カテゴリ:ミュータント・タートルズ | TB(0) | CM(0)

フィギュア新規入荷!?

6/22(土)は、大阪へ遠征に行ってきました。

いつも大阪へ行く目的は、ドライブと大阪での買い物です。

その買い物では、いつも模型関係とフィギュア関係のお店へ行くのですが・・・・


今回も、いつもお世話になっている“アストロ・ゾンビーズ”さんで新規入荷してきました(笑

(1)THE DARK KNIGHT RETURNS バットマン
フィギュア購入-001
こちらのフィギュアは、フィギュア関係のブログ様で拝見して以来、気になっていた一体でした。普通に置いてあったので買ってしまいました。買う前に一度フックから落としてしまいましたので、その罪悪感もあって、買ったのもあるかもしれませんが(爆

フィギュア購入-005
今回のフィギュアと合わせて、数年前に購入したバットマンのフィギュア(未だに未開封)も紹介したいなぁ~と思います。



(2)Omega Squadron
フィギュア購入-002
こちらの店舗に訪れるようになってから、かなりの期間売れ残っていたフィギュアでしたが、訪れるたびに興味を持ち始め・・・・今回も売れ残っていたので、救出してやりました(笑

Spawn関連の商品ですが、このキャラに関する知識は未無なので、調査が必要です(汗




今回GETしたのは、この二体だけでしたが、今年は5月のGWに東京の“モンスター・ジャパン”さんにも行くことが出来、多数のフィギュアを買うことが出来たのですが、未だに開封する余裕がなく、紹介が滞っています(汗

(3)ベノム
フィギュア購入-003
めっちゃ開封したいのですが、置き場が無いです(汗

(4)Dr.ドゥームー
(5)デッドプール
フィギュア購入-004
共に“アストロ・ゾンビーズ”さんで入荷したら買おうと思っていた商品。どちらも売っていたので、どちらも購入(笑


東京は遠いですが、また“モンスター・ジャパン”さんには行きたいですね♪


もう展示ケースに余裕が無くなったのが、紹介が滞っている大きな原因なんですが・・・・何か打開策を見つけなくては(滝汗
[ 2013年06月24日 00:20 ] カテゴリ:フィギュア関係 その他 | TB(0) | CM(0)

No.35 MARVEL LEGENDS Mister Sinister

今回は、初めてネット注文したフィギュアをご紹介します。

トイビズのMARVEL LEGENDSシリーズの、ミスター・シニスターです。

※ミスター・シニスターについて(ウィキペディアより引用)
シニスター001
★画像引用サイト:http://www.fteam.org/EDLB/wp-content/uploads/DS_069_MrSinister-coloured-small.jpg

本名はナザニエル・エセックス。元々は19世紀の異端の生物学者。その才能をアポカリプスに見込まれ、彼の弟子として不死の肉体を与えられMr.シニスターとなる。その後自らが世界を征服したいという欲望に駆られ、アポカリプスと袂を分かち、アポカリプスを倒せる究極のミュータントを創造することを生涯の目標とする。その創造に最も適しているのがサイクロップスとジーンの遺伝子にあると知り、当時ジーンを死んだと思っていたサイクロップスにジーンのクローンであるマデリーン・プライヤーを近づけネイサンを生ませるも皮肉にアポカリプスによって奪われてしまう。その後も諦めるこなく究極のミュータントを創造するべく暗躍していく中で、ストライフの負の遺産であるレガシーウィルスを世に解き放ってしまう。表舞台に立つことはあまりないが、戦闘能力も高くX-メンを相手にしても全く引けを取らない。

シニスター002
初めてのネット注文♪ ワケ有り品ということで、1000円引きの2990円で購入出来ました。
ブリスター(パッケージ)の焼けということでしたが、それほど酷くないですね~

シニスター003
このシリーズは、ビルドパーツを揃えて巨大なセンチネルを完成させるというシリーズですが・・・今からすべて揃えるのは至難の業ですし、それほど巨大なフィギュアは邪魔なので・・・・私は遠慮しておきます(爆

シニスター004
得したと思いきや、意外な罠が!! 肩のパーツが片側欠品してます(爆 しかも未開封なので、最初からのエラー品(爆 ここにワケ有り品の理由があったんじゃないのか!?

シニスター005
付属品。コミックとビルドパーツ、そして台座まで付属しますが、それほど自立しにくいフィギュアではないので、あまり必要ではないような・・・(汗

シニスター006
やや顔がデカい印象もありますが、かなりカッコいいシニスターに仕上がっていると思いますね~

シニスター007

シニスター008
後ろは変なマントが微妙で、カッコいいとは言えないですね(汗

シニスター009

シニスター010
マントは軟質素材で出来ています。

シニスター011

シニスター012
顔もなかなか悪い雰囲気でカッコいいです♪

シニスター013

シニスター014

シニスター015


ミスター・シニスターは、テレビ東京でX-MENがアニメ放送されていた当時(1994年~1995年)、自分が観ていた回ではやたらと登場回数が多くて、かなり印象深いキャラクターでした。声優の方が、ドラゴンボールの“セル”等でおなじみの若本規夫さんだったというのも、印象深いですね。

そんな当時に購入したXパワーシリーズ、今見るといかにもおもちゃという造形です(笑
シニスター018

シニスター016
Xパワーシリーズの、懐かしいパッケージです。

シニスター017
ミスター・シニスターは、発光ギミックがお気に入りでしたが、遊んでいるうちに鼻が欠けてしまい、だんご鼻になり、ブサイクになりました(笑

しかし、主要キャラにもかかわらず、マグニートーのフィギュアの酷さは究極ですね(笑


(おまけネタ)
シニスター019
マグニートー:同じX-MENの悪役として、ひとつ助言をしてやろう。
シニスター:なんだ、いきなり助言か・・・・

シニスター020
マグニートー:君の肩の部品が欠品しているぞ。それではX-MENの攻撃を防御出来んぞ!

シニスター021
シニスター:なんだと!? これはどういうことだ? これが仕様なのか(汗

シニスター022
マグニートー:これを使ってみてはどうかな?

シニスター023
シニスター:これはなかなかフィットするな・・・って・・・・


シニスター024
シニスター:こんな仮面、使えるわけないだろ! この私を侮辱しているだろ!?
マグニートー:気に入らないのか? なかなかいいパーツだと思ったんだが・・・

シニスター025
サノス:私のデス様の仮面をおもちゃにするんじゃない! デス様を侮辱しているのか!?

シニスター026
シニスター:私に怒るのは間違っているぞ! 私はこの仮面を渡されただけだぞ!
サノス:うるさい! その仮面を侮辱したのは貴様だぞ!

シニスター027
マグニートー:色白死体男と、毒キノコに侵された死にかけ大男の、顔色悪いツーショットは、なかなか見れないぞ(笑


以上、シニスターでした(笑
[ 2013年06月20日 21:44 ] カテゴリ:ToyBiz MARVEL LEGENDS | TB(0) | CM(0)

No.34 MARVEL Select Thanos

今回ご紹介するフィギュアは、現在利用させて頂いているアメトイショップさんで初めてGETしたフィギュアです!

今回は、MARVEL Selectシリーズのサノスです。

※サノスについて(ウィキペディア等より引用)
サノス-001
★画像引用サイト:http://www.comicvine.com/forums/battles-7/thanos-and-worldbreaker-hulk-vs-darkseid-and-dooms-1462265/

高度な文明を持つ土星の衛星、タイタンの統治者の息子として産まれる。
10歳で母を殺し、18歳のとき好意をもった女性を殺害した。
タイタンを逃亡した後、危険な銀河の辺境で成長し、生来自らに授けられた能力を使う方法を学んだ。
その環境で、サノスは80年以上もの時を過ごしたという。

死の神デスに惚れ、彼女の望みを叶えるため全宇宙の半分の人間を殺そうとし、"The Infinity Gauntlet(※1)"という大事件を起こした。

エターナルズとしての能力を持つが、全てにおいて増幅されている。
超人的な腕力、耐久力は地球のヒーローの比ではない。
膨大な量の宇宙エネルギーを吸収でき、強力なテレキネシスとテレパシーを発揮する。
目から強力なエネルギーブラストを放出する。

また地球のレベルを遥かに超越した科学分野に精通しており、様々な装置を作成できる。
これによって恒星系から恒星系にテレポートできる宇宙船を作ったり、タイムトラベル、次元移動も可能。

策略の天才でもある。

(※1)The Infinity Gauntlet
  このストーリーは、「シルバーサーファー」第3シリーズとリミテッドシリーズ「サノス・クエスト(Thanos Quest)」でフィーチャーされたサノスの復活から始まる。

サノスは、自ら集めた6つのインフィニティ・ジェム(「魂(ソウル)」、「力(パワー)」、「空間(スペース)」、「現実(リアリティ)」、「時間(タイム)」、「精神(マインド)」)を左の手袋に嵌め込み、インフィニティ・ガントレット(Infinity Gauntlet)を作り出した。

所有者に無限の力を与えるインフィニティ・ガントレットを手にしたサノスは悪魔メフィストの甘言にのり、全ての宇宙を支配することを決心する。

サノス-002
パッケージ。これを見たとき、思わず即買いしちゃいました(笑 ←なんだかんだで悩んでいましたけど・・・

サノス-003
パッケージ横及び裏面。

サノス-004
付属品も充実しております。上記で解説している「インフィニティ・ガントレット」に関連するアイテムとして、インフィニティ・ガントレットとミストレス・デスが付属します。

サノス-005
腕は交換パーツが入っていて、写真では既にインフィニティ・ガントレットを装着した状態ですが、元々は普通の腕が装着されています。

サノス-006
このボリューム感あるデカさ、存在感・・・素晴らしいです!

サノス-007
インフィニティ・ガントレットについては、このフィギュアを購入してから、いろいろ調べるうちにその内容を知りました。映画化したら、なかなか面白いと思うのですが・・・

サノス-008
背中。

サノス-009

サノス-010

サノス-011
スカートは軟質素材なので、可動の妨げにならない配慮が嬉しいです。

サノス-012

サノス-014
腕は交換できますが、最初は硬いので壊さないかドキドキでした(滝汗

サノス-013
やはり、アメリカではゴリラ顔が強者の証なんでしょうかね・・・キングコングの影響でしょうか? まぁ、自分は嫌いじゃない・・・むしろ好きなんで、良いんですが(笑

サノス-015
ノーマルの腕バージョンも撮影。

サノス-016

※ミストレス・デスについて(ウィキペディアより引用)
デスは宇宙的概念として、実質的にどんな影響でも成し遂げる力を備えている。デスは抽象的な存在であり、実態がなく、通常は自分より小さい存在によって知覚されることができるように女性の姿をして現れる。デスはRealm of Deathとして知られているポケットディメンションに存在する。
サノス-017
付属のデス様は、まったくの無可動ですが、スタイルがイイです!

サノス-018

サノス-019
付属の仮面?が付きますが、腕が骨のままなので、凄く違和感が残ります(滝汗

サノス-020
サノスは、このデスを溺愛してしまい、宇宙の全生命を殺すことによってデスへの愛を表現しようと考え、宇宙征服の計画を披露するという、むちゃくちゃな展開に・・・愛の力って、恐ろしい!?

サノス-021
つい最近まで悪役かと思っていた、「ドラックス・ザ・デストロイヤー」とのツーショット。二人には因縁の関係があったんですね~

サノス-022
ウルヴァリンとツーショット。これぐらいの対比が丁度いい感じですね~

サノス-023
以上、サノス様のご紹介でした。
[ 2013年06月19日 22:51 ] カテゴリ:MARVEL Select  | TB(0) | CM(0)

遊-No.1 フィギュアで遊ぼう!

みんカラでは、フィギュアを使ったネタ劇場?を不定期に更新しておりましたが、FC2ブログでは初のネタブログとなります(笑



ネタA-001
ミケランジェロ:おや? アイアンマンさんが何か勉強しているみたいだ? 何だろう?

ネタA-002
アイアンマン:やあ、ミケランジェロ君。今、私は管理人の趣味の一つであるプラモデルについて、勉強しているところなんだ。管理人の模型の世界を理解し、みんカラでの再登場を目論んでいるところだ!

ネタA-003
ミケランジェロ:面白そうな本ですね~ 僕も見たいな~♪
アイアンマン:こらこら、私の邪魔をするんじゃない! 後で見せてやるから、そこで待っていてくれ。

ネタA-004
ミケランジェロ:ん!? あれ? 模型の勉強かと思ったら、何見てるんですか~!

ネタA-005
アイアンマン:だから私の邪魔をするんじゃないといったんだ! 極秘任務が台無しじゃないか!
ミケランジェロ:極秘任務って、違う雑誌読んでるだけじゃないですか!

ネタA-006
アイアンマン:私も普段買わない雑誌なんだが、可愛いみるきーに思わず表紙買いしてしまったんだ!

ネタA-007
ミケランジェロ:可愛いですね~♪ 実は僕もみるきーちゃんが大好きなんですよ♪
アイアンマン:お! そうか! さすが見る目があるじゃないか~!

ネタA-008
ウルヴァリン:お前らさっきから、何をやっているんだ! ヒーローとしての自覚が足りんぞ!
アイアンマン:また邪魔が入ったぁ・・・・(気絶)
ミケランジェロ:何も爪で切りかからなくても・・・・(同じく気絶)

ネタA-009
ウルヴァリン:ヒーローはヒーローらしく、行動・言動に気をつけろ!


ネタA-010
スプリンター:まぁまぁ、彼らも悪気があったわけではないのだから、このぐらいにしてやりなさい。ヒーローにも休息は必要なことじゃからな・・・
ウルヴァリン:まぁ、そうですね・・・・

ネタA-011
スプリンター:アイアンマンとわが息子の後始末は、私にまかせてはもらえぬかな?
ウルヴァリン:あなたならば、正しい指導が出来ると思いますので、ぜひお任せします。

ネタA-012
スプリンター:では、また会おう。
ウルヴァリン:では、後はお願いしますよ。

ネタA-013
スプリンター:みるきーというのか、この娘は・・・なかなか可愛いのぉ~♪

ネタA-014
スプリンター:この雑誌は私が没収しよう。これで二人を正しい道へ導くことができるはずだ・・・これが正しい選択であることは、間違いないじゃろう・・・


ミニサイズの雑誌を作るだけで、こんなくだらないネタが出来るんですね~(爆
皆さんもぜひお試しを!?(笑
[ 2013年06月19日 15:59 ] カテゴリ:ネタ | TB(0) | CM(0)

No.33 シャドー・ホーク

新ネタに困った時は、SPAWN記事(爆

今回も、自分が大学時代(2006年の6月頃)に中古で購入したフィギュアのご紹介です。

※シャドー・ホークについて(フィギュアパッケージの説明文参照)
シャドーホーク 001
★画像引用サイト:http://comicmastersonline.com/shop/index.php?manufacturers_id=30&sort=2d&filter_id=578

シャドーホーク 003

シャドーホーク 002
280円という、投売り状態(笑 しかも、ほとんど見かけなかったリペイントバージョンです。パッケージの黄ばみが酷いですが、それ以上に埃が凄かった記憶があります(笑

シャドーホーク 004
武器装備しすぎ!?

シャドーホーク 005
この顔・・・というかマスク?仮面?  どこかで見覚えが(笑

シャドーホーク 006

シャドーホーク 007
手持ちの武器は、なぜか背中にチューブで接続されております。

シャドーホーク 009
右手に持っている武器は、たしかミサイル?が飛び出すギミックがあったと思います。

シャドーホーク 008
後ろ。

シャドーホーク 010
武器はチューブで接続されているので、取り外し不可能(爆 彼は一生武器と生活を共にしなければならない運命のようです(笑

シャドーホーク 011
腕には巨大な爪が装備されています。これもどこかで見覚えが・・・(笑

シャドーホーク 012
左足の短剣は、取り外して持たせることが出来ますが、もっと取り外し可にすべき箇所があったでしょ(笑

シャドーホーク 014
フィギュアの造形としては悪くはないと思いますが、巨大な武器は胴体とつながっている点は大いに不満・・・・ということで、現在は実家の倉庫で眠っております(笑

~おまけネタ~
シャドーホーク 013
SPAWNⅡ:君、どこかで見覚えがあるキャラに似ているんだが・・・・
シャドー・ホーク:はてさて、誰のことを言っているのかわかりませんなぁ~・・・・

シャドーホーク 015
SPAWNⅡ:思い出したぞ! MARVEL史上最強の人気者のあの人だ!

シャドーホーク 016
SPAWNⅡ:ウルヴァリンにそっくりだぞ、君は! むしろ、君はパクッたのか!?

シャドーホーク 017
シャドー・ホーク:パクリで訴えられたら、間違いなく勝ち目ない相手じゃないですか(滝汗
         私は実家に帰ります(泣



以上、シャドー・ホークでした。
[ 2013年06月09日 22:36 ] カテゴリ:SPAWN | TB(0) | CM(0)

No.32 MARVEL Select JUGGERNAUT

今回は、ここ数年アメトイショップでよく買う“MARVEL Select”シリーズから、ジャガノートをご紹介します。

※ジャガノートについて(ウィキペィディアより引用)
ジャガノート 001
★画像引用サイト:http://sideshowcollectors.com/forums/showthread.php?p=4666879

プロフェッサーXの義兄で、彼の実父とプロフェッサーXの実母が再婚している。自分の実の父がチャールズばかりを可愛がる事を妬んで子供の頃から不仲だった。一度軍人になるも脱走し、その後、異教の魔神の力を秘めた赤い宝石「サイトラックの魔石」を偶然手に入れる。その魔力でハルクに比肩するほどの恐るべき突進力と破壊力、頑強な肉体を手に入れて現在の姿になった。あくまで石の魔力で超人になっているのであり、ミュータントではない。あまり理性的、知性的な人物とは言いがたい。


X-MENのキャラクターの中でも、その巨体が印象的なキャラクターですよね。格闘ゲームでも目立ちまくりでしたし・・・(笑
ジャガノート 002
今回のフィギュアは、その巨体を余すところなく再現しております♪

ジャガノート 003
バージョン違いで素顔バージョンもありますが、購入する人は少数だと思います(汗

ジャガノート 004
このシリーズは、パッケージ横の絵がなかなかカッコいいです!

ジャガノート 005
付属品。カタログは、このシリーズすべてに付属しており、関連商品を紹介するものです。

ジャガノート 006
付属品として、背景として使用すると思われる台座が付属しておりますが・・・・フィギュアに比べて、かなり小さいので使うことはまず無いでしょうね(汗

ジャガノート 007
造形的にもボリューム的にも、大満足のフィギュアです!

ジャガノート 008
あまり足の可動は自由がききませんが、そんなことはどうでもいいと思えるほど、カッコいいですね~

ジャガノート 009
背中。

ジャガノート 010
デカい拳です!

ジャガノート 011
パッケージ横の絵をイメージして・・・(笑

ジャガノート 012
同じシリーズのキャプテンアメリカと・・・やはり、ジャガノートはデカいですね!

ジャガノート 013
SPAWNⅥと・・・・SPAWNフィギュアの中でも、高身長なSPAWNⅥでも小さく見えます。

ジャガノート 014
こちらのブログではまだ未紹介ですが、同じシリーズのサノス様と比較。やはり、ジャガノートはデカいです!

ジャガノート 015
ジャガノート:俺様の巨体にかなう奴なんて、そうそういないぜ!

ジャガノート 016
まぁ、上には上が居るのは、どこの世界も同じですが(笑

みんカラではツッコミ担当で大活躍でしたが、こちらではどうなるんでしょうかね(笑



以上、ジャガノートでした。
[ 2013年06月06日 20:54 ] カテゴリ:MARVEL Select  | TB(0) | CM(0)

No.30 バドロック

今回もSPAWN記事です(滝汗

今回は、SPAWN人気が過熱し始めた頃(自分が中学生だった頃なんで、1998年頃?)に購入したフィギュアをご紹介します。


バドロックについて(過去のSPAWN関連の資料より抜粋)
バドロック 001
★画像引用サイト:http://atopfourthwall.blogspot.jp/2007/07/badrock-1a.html

政府の超人部隊ヤングブラッドのメンバー。
父親が研究していた薬品を誤って飲んでしまい、怪力の巨人に変身してしまった。
だが、素顔はTVゲームに夢中の優しい16歳の少年に過ぎない。

バドロック 003
中学生当時に購入したフィギュアのため、まともに撮影した写真がありません(爆
なかなかマッチョな体型で、カッコいいフィギュアです♪

自分が購入したのは、なぜかリペイントバージョンでした。
当時はまだSPAWNフィギュアが全盛期ではなく、トイザらす等のおもちゃ屋でもまだ置いていなかった時です。

名古屋の街中の店舗の一角で、“イイのがあるよ”とおすすめするおじさんが運営しているフィギュアショップがあり、そこへ毎週のように通い詰めてフィギュアを購入していましたね~(笑

その頃が懐かしいです(笑 そんなことを思い出させてくれるフィギュアです。
当時はこのキャラクターが、まさか16歳の少年だったとは思いもしませんでしたね(笑

バドロック 004
ギミックとしては、肩パッド?が開閉し、ミサイルを発射できることですね!


No.31 バドロック(通常ペイント)
バドロック 005
そして、自分が大学生の頃(2007年の8月)、中古ショップで通常ペイント版を見つけて、当時を懐かしんで購入しておりました(笑 280円という格安でした(爆

彼は、ウルヴァリンともコミックで共演しているみたいです! 
バドロック 002
★画像引用サイト:http://karmacomic.blogspot.jp/2013/02/los-comics-de-image-la-historia-contada.html

今回のバドロックのフィギュア、なかなかよく出来ていると思いますが、残念ながら二体とも実家の倉庫で眠っている状況です(爆

また、掘り起こす機会があれば、記事を再編集したいと思います・・・・では!
[ 2013年06月05日 22:39 ] カテゴリ:SPAWN | TB(0) | CM(0)

No.29 パイロットスポーン

今日もスポーン記事です(爆


今回は、パイロットスポーンです。

名前の通り、スポーンのパイロット仕様という解釈で合っていると思います(滝汗

こちらも自分が大学時代(2006年6月末)に中古ショップで480円でGETしたものです。
パイロット・スポーン 001
リペイントのゴールドバージョンです! “ゴールド”なので豪華な印象ですが、結局塗り分けはほとんど無く、ゴールド一色なので、逆に手抜きバージョンのようにも思います(笑 スポーンフィギュア全盛期では、これが高額プレミアで売っていたんでしょうね・・・

パイロット・スポーン 002
付属品。すべてゴールド(笑

パイロット・スポーン 003
背中に飛行するための装置?を背負っているので、自立が困難なフィギュアです(滝汗

パイロット・スポーン 004
後ろ。

パイロット・スポーン 005
手で押さえないと、倒れます(笑

パイロット・スポーン 006
仮面?は開閉して、お顔がこんにちは!?

パイロット・スポーン 007
銃はホルスターから抜き取れますが、ここもゴールド(笑

パイロット・スポーン 008
ナイフも抜けますが、ここもゴールド(笑

パイロット・スポーン 009
ミサイル装着!

パイロット・スポーン 010
付属品を装備。

彼の活躍の場は無さそうなので・・・・もちろん、実家の倉庫で眠ってもらっています(爆

以上、パイロットスポーンでした。
[ 2013年06月04日 22:10 ] カテゴリ:SPAWN | TB(0) | CM(0)

No.28 シー・スポーン

目指せ、毎日一記事更新(笑

ということで、今回はまたまたスポーン記事です(爆

今回は、女性のスポーンです!

※シー・スポーンについて
Sne SPAWN 001
★画像引用サイト:http://thisisanton.deviantart.com/art/She-Spawn-by-Rantz-87496201

アル・シモンズ(スポーン)と同じく、魔界に送り込まれ、魔界の軍団構成員”ヘルスポーン”となったものが他にも大勢居る。80億ものスポーンの軍勢の中には、当然女性も存在しており、彼女らもスポーンと同じ運命を背負い、日々活動を続けている。


こちらも大学時代(2006年5月末)に、中古ショップで480円でGETしたものです。
Sne SPAWN 002
今回は、リペイントバージョンです。パッケージは、本来あるはずのロゴ入りの台紙が無くなっております(爆

Sne SPAWN 008
付属品。

Sne SPAWN 003
紛れもないスポーンでありますが、そのスタイルは女性らしくスマートです。

Sne SPAWN 004

Sne SPAWN 005
ポニーテールは植毛です。ポニーテール、何気にツボです(爆

Sne SPAWN 006

Sne SPAWN 007
女性と言って、なめてかかると痛い目に合いそうですね(笑 まぁ、人間の女性も同じですが・・・(笑

Sne SPAWN 009
SPAWNⅠと比較。シー・スポーンの方が、背が高いですね(笑

Sne SPAWN 010
マグニートーの仮面をパクって、被ってみました(笑 なかなか似合うので、お気に入りのショットです(笑

Sne SPAWN 011
カッ・・・カッコええ~!

Sne SPAWN 012
アメトイの女性フィギュアは、奥が深いようです(笑

以上、シー・スポーンでした。
[ 2013年06月03日 21:44 ] カテゴリ:SPAWN | TB(0) | CM(0)

No.27 Taskmaster

今回は、格闘ゲーム ULTIMATE MARVEL VS.CAPCOM 3 でその知名度が若干上がったと思われる、タスクマスターのフィギュアをご紹介します。私も、このゲームで初めてこのキャラの存在を認知しました(爆

※タスクマスターについて(ウィキペディアより引用)
タスクマスター 001
★画像引用サイト:http://wall.alphacoders.com/big.php?i=367806

多額の報酬のためならばどこの陣営にも就く髑髏の仮面がトレードマークの傭兵。正体は人間の手続き記憶の機能を強化するよういじられた親衛隊大尉の副賢ステロイドコルチゾールを注入し、宣言的記憶が損傷した人間。一度見た知識と技術を鍛錬で体得し、私生活の記憶・経験を忘れる副作用付きで完璧に模写・記憶できる(知識・技術の習得量と私生活の記憶・経験の忘却量は比例する)。これによりマーベル・コミックのメジャーなヒーロー等の射撃術・体術・白兵戦技術を体で覚えている他、水泳も出来るようになった。育成技術に長ける指導者としても仕事を請負う。


ゲームでこのキャラを知り、なかなか自分のツボを押さえたキャラだなぁ~と思っていたら、のちにフィギュア化されていることを知り、いつもお世話になっているアメトイショップで購入を決めました(笑
タスクマスター 002
パッケージ。自分としては、5490円という値段はかなり高額なんですが、ネット注文の勢いでポチりました(爆

タスクマスター 003
パッケージ裏面。このシリーズは、乗り物が付属するシリーズのようですね。

タスクマスター 004
しかし、この乗り方はダサすぎるのでは・・・(笑

タスクマスター 005
付属品。かなり充実しております。

タスクマスター 006
髑髏顔、フード付きマント、そしてどこにも属さない一匹狼的なキャラが、かなりツボな一体です♪

タスクマスター 007
後ろ姿もカッコいい!

タスクマスター 008
マントは脱着できます!

タスクマスター 009
見事な髑髏仮面です!

タスクマスター 010
銃はホルスターに収納可能。

タスクマスター 011
刀と盾が似合う!

タスクマスター 012
銃も使いこなします!

タスクマスター 013
付属品の乗り物は、細かい部分まで作り込まれていますが、微妙・・・(汗

タスクマスター 014
ミケランジェロ:僕の方が似合うと思うよ~♪

タスクマスター 015
この造形で可動が楽しめるのは、さすがToyBizのMARVEL LEGENDSシリーズ!

タスクマスター 016

タスクマスター 017

タスクマスター 018
みんカラでは大活躍だった彼ですが、こっちではどうなることやら・・・

タスクマスター 019
このシリーズは、フィギュアに関係するコミックが付属します。

タスクマスター 020

タスクマスター 021

タスクマスター 022

タスクマスター 023

なんか、いろんな人と戦って、最終的には“あばよ!”したストーリーみたいですね(笑



キャラクターもフィギュアも非常に気に入っている、タスクマスターでした。
[ 2013年06月02日 13:28 ] カテゴリ:ToyBiz MARVEL LEGENDS | TB(0) | CM(0)

No.26 NECA GEARS OF WAR3 Savage Theron

アメトイフィギュアのお店で購入するようになってから、ネット注文するようになりました。
そして、HPの画像から判断して、悪そうな造形というだけで購入を決めた「GEARS OF WAR 3」のサヴェージ・セロンをご紹介します。

前のブログのプレデター記事で、NECA商品の良さを見直そうと思い、再度撮影し直しました。

※サヴェージ・セロンについて(ウィキペディア等より引用)
サヴェージ・セロン 001
★画像引用サイト:http://www.arukun14.com/2011_04_01_archive.html

Gears of War(ギアーズ・オブ・ウォー)はアメリカのゲーム開発会社エピックゲームズが開発し、マイクロソフトから発売されたXbox 360用のアクションアドベンチャーゲーム(サードパーソン・シューティングゲーム)である。

メディアミックス展開として漫画化や小説化もされているが日本では未発売である。また、アメリカの玩具・フィギュアメーカーであるネカ(英語版)によってフィギュア化もされていて日本でも輸入品が入手できる。

タイトルの『Gears of War』とは、日本語で「戦争の歯車」という意味。即ち戦場の兵士を意味する。英語版では主人公の属する軍隊の兵士のことを"Gear"(もしくは"Gears")と呼称するシーンがある(日本版では「兵士」という訳語に置き換えられている)。

~Gears of Warの世界~ ※引用サイト:http://www37.atwiki.jp/gow3wiki/pages/32.html
「惑星セラ」に住む人類は「イミュルシオン」と呼ばれるエネルギー物質を発見する。調査の結果、「イミュルシオン」は石油やそのほかのエネルギー物質よりも安価で無尽蔵にエネルギーを生成する物質だということが判明。これにより、「惑星セラ」の人類の未来は栄光と繁栄が約束されたかのように見えていたのだが、新たなエネルギー資源を巡る世界中を巻き込んだ「世界大戦」と呼ばれる大きな戦争に発展してしまう。独自の文化を築き上げ、かつては平和で美しかった「惑星セラ」は大きな暴力により見る影もなく荒廃してしまう。


終わりの見えない戦争で世界中が疲弊している最中に突如として地底から出現した謎の勢力「ローカスト」が人類に無差別攻撃を開始。最初の出現からおよそ 24 時間で「惑星セラ」に住む人類の 4 分の 1 を虐殺してしまう。その圧倒的な破壊を目の当たりにした人類は 79 年もの長き戦争を"さらなる災悪の出現"により終結する。


人類は「ローカスト」が地中を掘り進めない頑強な地盤のハシント高原へと退却。背水の陣となった人類は衛星からのレーザー兵器や化学兵器を使用し、「ローカスト」によって占領された都市を攻撃。逃げ遅れた人々をも犠牲にすることで一時的に「ローカスト」を地底へと押し返すことに成功したが、引き換えに「惑星セラ」の地表のほとんどが焦土と化してしまう。


★Savage Theron(サヴェージ・セロン)
 通常のセロン・ガードとは違い白いアーマーに身を包んでいる。クリーバーと呼ばれる、巨大な刃物で敵を切り刻む。


★Theron Guard (セロン・ガード)(護衛兵)
赤いアーマーに身を包んだドローン達を指揮する雄の上級ローカストであり、特徴的なかすれた声を発する。通常のドローン達とは違い賢く、さらに動きが素早く耐久力も高い。また多くの場合、強力な武器であるトルクボウを装備している。
セロン・ガードの中でもより階級が高い者はTheron Sentinel(セロン・センチネル)と呼ばれ、さらに階級が高く黄金色のアーマーに身を包んだPalace Guard (パレス・ガード)も存在する。なお"Theron"とはギリシア語で"狩人"意味する言葉である。


キャラに関する知識がまったく無かったので、説明文がかなり長くなってしまいました(滝汗

サヴェージ・セロン 002
フィギュアのパッケージ。

サヴェージ・セロン 003
付属品は、武器のみ。

サヴェージ・セロン 004
なかなかワイルドで悪そうなフィギュアです♪

サヴェージ・セロン 005
背中も力強い!

サヴェージ・セロン 006
可動は意外にイイと思います。

サヴェージ・セロン 007
悪そうな顔!

サヴェージ・セロン 008

サヴェージ・セロン 009

サヴェージ・セロン 010
デカい銃も似合うと思います(笑

サヴェージ・セロン 011
前回記事のビッグ・レッドプレデターと。やはり、プレデターはデカいですね(笑


~おまけ~
サヴェージ・セロン 012
サヴェージ・セロン:俺様には、銃火器が似合うぜぇ~!

サヴェージ・セロン 013
SPAWNⅥ:俺の武器を使うのは勝手だが、ひとつ言わせてほしい・・・

サヴェージ・セロン 014
SPAWNⅥ:お前の顔は恐すぎるよ!もう少し、どうにかならないかなぁ・・・(汗

サヴェージ・セロン 015
サヴェージ・セロン:うるせぇ~! というか、お前に言われたくないよ!

サヴェージ・セロン 016
サヴェージ・セロン:お前の素顔の方が、恐すぎるよ!

サヴェージ・セロン 017
SPAWNⅥ:やめてくれ~! 俺の忘れたい事実なんだよ、それは・・・(滝汗


サヴェージ・セロン 018
まったく関係ないフィギュアが出てきちゃいましたが、こちらのフィギュアは大阪に遠征した際に、フィギュアショップでGETしたSPAWNⅥのアンマスクドバージョンです。開封した際は、ご紹介する予定です。


サヴェージ・セロン 019
今回のサヴェージ・セロンですが、マスクの造形違いでもう一体持っております(笑

こっちも開封することがあれば、ご紹介したいと思っております・・・・

では!
[ 2013年06月01日 22:08 ] カテゴリ:NECA | TB(0) | CM(0)

No.24 NECA BIG RED PREDATOR 

今年の5月のGWに、東京遠征した際に購入したNECA社のビッグ・レッドプレデターをご紹介します!

※プレデターについて(ウィキペディアより引用)
ビッグレッドプレデター 000
★画像引用サイト:http://www.kotaku.jp/2012/12/predator_ver_2.html

宇宙の様々な星を渡り歩き、その星に生息する猛獣・生物を獲物として狩猟することを種族的な趣味にもつ人型知的生命体である。名称の由来は、1作目において獲物を1体ずつ殺す姿が、捕食動物(プレデター)を想起させたことから。

映画公開当時、それまで宇宙人が地球を侵略するSF作品では、ロボットや超ハイテク兵器を駆使した大量殺戮や、エイリアンのようにひたすら人間に襲いかかる猛獣が常識であったため、プレデターのように知能を持ちながら敢えて原始的な狩りを好む野蛮な宇宙人は斬新だった。「高度な」文明だが「野蛮な」文化という人間臭さを持つ宇宙人は、映画『メン・イン・ブラック』など以降のSFで散見されるようになった。


※ビッグ・レッドプレデター
 バットマンとエイリアンとプレデターの三つ巴の戦いを映像化した「BATMAN DEAD END」に登場した赤い仮面のプレデターで、侍の様に刀二本差しの姿である。
ビッグレッドプレデター 001
このフィギュアの存在をどこかで知り、いつか欲しいと思っていたプレデターでした。今年の5月に初めて行った東京のアメトイショップで発見し、迷わず購入しました(笑

ビッグレッドプレデター 002
パッケージ裏面。

ビッグレッドプレデター 003
付属品一覧。 刀と刀を握る際の腕が付属します。今日、久々に新しいフィギュアを開封し、テンションが上がっていたら・・・・

ビッグレッドプレデター 004
刀を握る腕の片方の穴部で、何かが固まっています(汗 離型剤か? このままでは取り付け出来ないので、模型で使っているピンバイスとルーターを使い、固まっているものを除去しました。

ビッグレッドプレデター 005
昨年の東京遠征で買ったNECA社のプレデターは、足がまったく可動出来ないので不満を持っていましたが、今回のフィギュアは、足がめっちゃ開く! そして、めっちゃカッコいい!!

ビッグレッドプレデター 006
プレデターといえば、ハイテク装備満載なイメージですが、あえて刀を装備させるところが、実に面白い! そして、実にカッコいい!

ビッグレッドプレデター 007
刀は、鞘に納めることができます!

ビッグレッドプレデター 008
左腕のツメは、ゴールド仕上げ!

ビッグレッドプレデター 009
ツメは引き出すことが可能です! 私の買ったものは、ツメが片方外れており、片方が抜けてきてしまいましたが、爪楊枝でどうにかこうにかして直しました(汗

ビッグレッドプレデター 010
後ろ姿。

ビッグレッドプレデター 011

ビッグレッドプレデター 012

ビッグレッドプレデター 013

ビッグレッドプレデター 014
刀を握らせました! これがまた、良く似合います♪

ビッグレッドプレデター 015

ビッグレッドプレデター 016

ビッグレッドプレデター 017
タートルズと比較。 デ・・・デカい!



今回、おまけとして昨年購入して、足の可動に不満を持ったことから、まともに写真も撮らずにいたNECA社のもう一体のプレデターを紹介しておきます。

No.25 NECA Falconer PREDATOR

※ファルコナー・プレデター(ウィキペディアより引用)
 『プレデターズ』に登場。ファルコナーとは鷹匠の意。その名の通り、鳥類を模した小型偵察機を装備しており、帰還すると自動で肩に着陸、収納される。マスクは他の2体のように他生物の骨格などの装飾物はなく、マスク下部は直線的で装甲板のような角ばったデザインになっており、鳥の嘴をイメージしたようにも見える。体色は緑色。髪は赤褐色。同作に登場するプレデターの中では唯一プラズマ・キャノンを装備しておらず、武器はリスト・ブレイドのみとなっている。日本刀を手にした日本人ヤクザのハンゾー(戦いの直前におけるハンゾーの行動は、『プレデター』劇中のビリー・ソールのものに近い)と1対1で戦い、相討ちで死亡した。劇中を見る限り、他の2体とは違い、獲物を狩る時背後から襲わず、正面から襲っていた。ネカ社のプレデターズ アクションフィギュアでの名称はFalconer(ファルコナー)。こちらでは、前述した鳥型偵察機について、生きた鳥をサイボーグ化したという設定になっている。

ビッグレッドプレデター 018
右のバーサーカー(ベルセルク)・プレデターは、まだ未開封なので、近いうちに開封してみようかなぁ・・・

ビッグレッドプレデター 019
足の可動範囲が広ければ、もっと気に入ると思う一体なんですが・・・

ビッグレッドプレデター 020
後ろ。

ビッグレッドプレデター 021
他のプレデターとは一線を外す、このマスクがなかなかカッコ良くて好きですね~

ビッグレッドプレデター 022
日本人ヤクザと一騎打ちで挑むとは・・・こちらの方が、ビッグ・レッドプレデターよりも侍魂を感じます(笑

ビッグレッドプレデター 024

ビッグレッドプレデター 023

ビッグレッドプレデター 025

ビッグレッドプレデター 026
同じNECA社のプレデターでも、日々進歩しているんでしょうね~ 今後のNECA社のプレデターには、大注目ですね!


~おまけネタ~
ビッグレッドプレデター 027
アイアンマン:今回の赤いプレデターは、この私のカラーリングをパクっていると思うんだが・・・
       どうも納得できない! 裁判で訴えて、損害賠償を請求せねば!


ビッグレッドプレデター 028
ビッグ・レッドプレデター:なんかうるさい奴がいるなぁ~・・・

ビッグレッドプレデター 029
ビッグ・レッドプレデター:気に入らなければ、ここで始末してやるから、なんか文句あるなら、直接今言え!
アイアンマン:いえいえ、文句なんて言うわけないじゃないですか~(汗 その赤い衣装、かなりお似合いだと思いまして・・・私より赤がお似合いですよ~ 


以上、ビッグ・レッドプレデターでした。
[ 2013年06月01日 18:51 ] カテゴリ:NECA | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ケンザウルス

Author:ケンザウルス
アメトイフィギュアと車模型をこよなく愛するケンザウルスと申します。
車模型は、みんカラでご紹介させて頂いておりますので、こちらは主に私のフィギュアコレクションをご紹介していきたいと思います!

FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR