ケンザウルスのフィギュア日誌

ケンザウルスのフィギュア日誌 TOP  >  2014年03月

No.54 マレボルギアⅡ(メルボージャⅡ)

今回は、先日大阪遠征でGETしたマレボルギアⅡをご紹介します。

※マレボルギアについて(過去のSPAWN関連記事より引用)
マレボルギア-001
★画像引用サイト様:http://www.comicvine.com/forums/battles-7/galactus-vs-malebolgia-526165/
10階層にも分かれた魔界の第8階層の支配者。
天界を含む、全次元の支配を目論んでおり、そのために約80億人ものヘルスポーンを生み出した。
より強力なヘルスポーンの誕生を望んだマレボルギアは、CIAの幹部であるジェイスン・ウィンに接触。
魔界を構成する未知の元素・サイコプラズマを提供する代わりに、ウィンの部下だった優秀な戦士アル・シモンズの魂を手に入れ、スポーンに仕立てた。
「マレボルギア」と訳される場合が多いが、資料によっては「メルボージャ」と明記されている。


パッケージです。
今回のマレボルギアⅡはリペイントバージョンです。
マレボルギア-002
リペイントとはいえ、色違いだけじゃなくて顔の造形も異なるようです。

パッケージ裏面。
マレボルギア-003

飾る場所も気もないので、パッケージに戻せるように配慮しました。
マレボルギア-004


この状態で入っていましたが、無理やり押し込んだ感が半端ないですね(笑
マレボルギア-005
しかし、パッケージの黄ばみが凄い(爆


SPAWNフィギュアの造形って、いつも驚かされますね!
マレボルギア-006

マレボルギア-007
背中がキモイです(爆 そう思わせるほど、リアルなディテールということでしょうかね・・・
尻尾は軟質素材で出来ていました。

迫力の顔が凄い!!
マレボルギア-008


脚や腕は多少動きますが、出来るポーズは限られますね。
マレボルギア-009

やたらに左腕が長いです(笑
マレボルギア-010

脚はかがんだ状態で固定ですが、腕はある程度動くので、こんなポーズも出来ました(笑
マレボルギア-011

マレボルギア-012
めっちゃリアル! これを1500円で買ったとは思えません(笑


他のフィギュアと比較。

まずは手下となるバイオレーターⅡと比較。
マレボルギア-013
同じ「Ⅱ」でも、リリースされた年式が大幅に異なるので、違和感が・・・(笑

スポーンと比較。
マレボルギア-014
脚が伸びれば、丁度良い対比になりそうなだけに、残念ですね(汗

暴れん坊なプレデターと比較(笑
マレボルギア-015
宇宙人と魔界の生物・・・比較すれば、やはり魔界の方が凄そうです(笑


久々登場の当ブログのヒロインキャラ、ミカちゃんと比較。
マレボルギア-016
とても同じ管理人のフィギュアコレクションとは思えない差異(笑
食後に甘いものが恋しくなるように、SPAWN系のフィギャアが続くと、萌えフィギュアが恋しくなります(笑


そして、今回ついでにマレボルギアも紹介しておきます。

No.55 マレボルギア
マレボルギア-017
今回の「Ⅱ」とは雲泥の差が・・・


コミックにより近い造形なのは、おそらくこっちなんでしょうが・・・
マレボルギア-018

マレボルギア-019
もはや、胴体はおっさんです(爆


しかし、こいつは脚が伸びるので、ものすごい身長に化けます!!
マレボルギア-020

こちらの方が、バイオレーターⅡとのツーショットが似合う!?
マレボルギア-021


(おまけ)
マレボルギア-022
バイオレーターⅡ:お呼びになりましたか、マレボルギア様!


マレボルギア-023
マレボルギアⅡ:バイオレーターよ! 吾輩はこのブログに今回降り立った!
        今後のヒーローどもや美少女たちとの共演が楽しみでならんぞ♪



マレボルギア-024
バイオレーターⅡ:あの~・・・申し上げにくいのですが、マレボルギア様はデカすぎてケースに置く余裕がないので、今回の登場を最後に、またパッケージにお戻り頂くよう、手配されております(汗


マレボルギア-025
マレボルギアⅡ:なに~!! これでもう出番おしまいとは、どういうことだぁ~!!!



マレボルギア-026
以上、マレボルギアでした。

そういえば、今回のマレボルギアⅡって、狼がスポーンになったという設定のマングラーさんに似てますね(笑
マレボルギア-027
けっこうお気に入りだった彼に似ていたので、なんだか欲しくなったんでしょうね(笑
スポンサーサイト
[ 2014年03月23日 22:53 ] カテゴリ:SPAWN | TB(0) | CM(0)

フィギュア新規入荷!?-007

今回は増税前の最後の三連休ということで、真ん中の22日(土)に大阪遠征してきました!

今年初めての大阪遠征でしたが、あいかわらず現地はツボなものばかりでアツかったですね(笑

今回の遠征での収穫。
2014年3月22日 大阪遠征001-フィギュアブログ用と兼用
ここはフィギュアブログなので、フィギュアだけをご紹介したいと思います。
フィギュア以外はみんカラを見てください(爆


まずは、前回のブログでリスト化したばかりのSPAWNフィギュアが早くも増加(笑

SERIES17のマレボルギア(メルボージャ)Ⅱです。
2014年3月22日 大阪遠征002-フィギュアブログ用
自宅に帰って調べてみたら、なんとこれはリペイントだったんですね~
通常版は茶色で汚らしいので、断然こっちの方がアリだと思いますね(爆

最近、SPAWN成分が不足気味だった自分にとっては、特効薬となってくれました(爆
2014年3月22日 大阪遠征003-フィギュアブログ用
しかしながら、パッケージの黄ばみとホコリが酷過ぎる・・・まぁ、1500円だったので、そんなもんでしょうね・・・


パッケージ裏。
2014年3月22日 大阪遠征004-フィギュアブログ用
ティファニーⅡが、リペイントではやたらに魅力的に見えますが・・・他のものはビビッときません(爆

地元名古屋ではまずお目にかかることが出来ないアメトイ、その中でもSPAWN系は皆無に等しいのですが、大阪はいつもSPAWNフィギュアをどこかで目にするので、目の保養になります(笑
しかし、その価値をわかっているお店では、7800円とか値札ついているものあって、さすがに欲しいフィギュアでもそこまでのお金をかけたいとは思わず・・・こうして、いつも汚い中古品で我慢しているのです(汗



もう一体は、DCキャラのデスストロークのフィギュアです。
2014年3月22日 大阪遠征005-フィギュアブログ用
キャラに関する知識は無いに等しいですが、最近どなたかのフィギュアブログで拝見して、なかなかイイなぁ~と思っていたところ、偶然にも見つけることが出来たので確保してきました(笑

こっちの顔は、どことなくSPAWNチック?
2014年3月22日 大阪遠征006-フィギュアブログ用

2014年3月22日 大阪遠征007-フィギュアブログ用
こっちの顔は、大仏?(爆

パッケージ裏面。
2014年3月22日 大阪遠征008-フィギュアブログ用

個人的クローズアップ(笑
2014年3月22日 大阪遠征009-フィギュアブログ用
このユニークな顔を見ると・・・


この人を思い出します(笑
2014年3月22日 大阪遠征010-フィギュアブログ用
クラッシュダミーのジャンクボット軍団のジャックハンマー(だったかな?)君にそっくりじゃないですか?
あ、真ん中のフィギュアはクラッシュダミーと無関係なので・・・


気が向いたら、どちらかのフィギュアを開封して、ブログをアップしたいと思いますので・・・

あと、SPAWNのフィギュアリストもそのうち更新しておきます・・・

では!
[ 2014年03月23日 00:55 ] カテゴリ:おでかけ | TB(0) | CM(0)

フィギュアリストシリーズ(1)~SPAWNフィギュア~

お久しぶりです。

最近仕事が忙しく、本業?のみんカラさえ放置状態なのです(滝汗


さて、そんな中でも地道にリスト化してきたフィギュアリストシリーズを今回初めてアップしようと思います・・・

以前もみんカラで行った企画ですが、自分はいったいどれだけのフィギュアを持っているのだろうか・・・・
そう思い、今自分が持っているフィギュアをリスト化し、その総数を把握しようという企画です。

みんカラの時は、あまりにも数が多すぎて途中で終わってしまいましたので、こちらでは気長に頑張っていこうかと思います(笑

今回は、一番総数が多いと思われるSPAWNフィギュアです。

なお、名称の後ろにある記号の意味は、下記の通りです。

●・・・SPAWN全盛時の当時購入(他はリサイクルショップ等で手に入れたもの)
○・・・過去の紹介記事有(リンク有)
■・・・未開封
△・・・実家の押入れに有り(つまり、今手元に無いって、こと)

Series-1(1994年)
フィギュアリスト SPAWN 1
(1)メディーバルスポーン ●
(2)トレマー ●△
(3)オーバート・キル ●△
(4)スポーン
(5)クラウン ■△

メディーバルスポーンのカッコ良さに惚れて、SPAWNフィギュアの虜となりました(笑
バイオレーターのみ通常品を持っていませんが、リペイントが二体あるので、Series-1はオールコンプリートと言っていいでしょうね(笑


REPAINT
フィギュアリスト SPAWN 2
(6)バイオレーター(リペイント:ブラック)△
(7)バイオレーター(リペイント:レッド)△
(8)クリアースポーン △
(9)クリアースポーン ■△
(10)スポーン・ジ・アニメイテッドワームヘッド・ブルースポーン(カスタム)
(11)スポーン・ジ・アニメイテッドワームヘッド・ブルースポーン ■△
(12)クラウン ゴールドペイント ■△
(13)メディーバルスポーン ゴールド ■△
(14)メディーバルスポーン シルバー ■△

スポーン全盛期では、相当なプレミアがついていたと思われるリペイントの数々。
特に初期のものはかなり珍しいと思いますが、リサイクルショップ等で投げ売り価格で売っていたため、思わず買い込んでしまいました(笑
二体あるフィギュアは、カスタムベースにしようとしたためで、280円や480円ならそういう気分になりますよね(笑


Series-2(1995年)
フィギュアリスト SPAWN 3
(15)バドロック ■△
(16)アンジェラ ○(リンク
(17)マレボルギア(メルボージャ) △

SPAWN全盛期、Series2で興味を示したのは、マッチョなバドロックだけでした(笑
しかも当時なぜかリペイントを購入していたので、購入時はリペイント版が通常ペイントだと思い込んでいました(笑
なぜか、リペイント所有率の方が高め(笑

マレボルギアは、無駄にデカくて重くて、本当に邪魔なフィギュアでした(爆


REPAINT
フィギュアリスト SPAWN 4
(18)バドロック ○●△(リンク
(19)パイロットスポーン(ゴールド) ○△(リンク
(20)アンジェラ リペイント ■△
(21)スポーン・ジ・アニメイテッド ブルークリアーアンジェラ ■△
(22)チャペル ○△(リンク

アンジェラのリペイントバリエーションは複数種類が存在していて、凄いですね(笑
ゴールドとシルバーのバーション、買おうかどうか悩んでいたらリサイクルショップから消えてました(笑

2015年2月5日 追加
SPAWNリスト追加-002
(99)ゴールド・アンジェラ ■△
(100)ピューター・アンジェラ ■△




Series-3(1996年)
フィギュアリスト SPAWN 5
(23)SPAWNⅢ ●
(24)ニンジャスポーン ●
(25)リディーマー ○(リンク
(26)バイオレーターⅡ ○(リンク
(27)バーティブレイカー ■△

SPAWN全盛期手に入れた、ニンジャスポーンはかなりお気に入りでしたね♪
カッコいいSPAWNフィギュアが面白いようによく動き、ミュータントタートルズ好きな私には、「ニンジャ」というキーワードもツボだったんでしょうね(笑

2015年2月5日 追加
SPAWNリスト追加-001
(101)リディーマー(右腕のクリア部の色濃) ■△



REPAINT
フィギュアリスト SPAWN 6
(28)SPAWNⅢ ■△
(29)リディーマー ■△
(30)サイバー・バイオレータ ○(リンク
(31)バーティブレイカー ■△

SPAWNⅢのリペイントって、マントの色が若干暗い程度でほとんど変わり映えしないのは、物足りないですよね(滝汗 み~んな、リサイクルショップで280円~480円程度で手に入れていました。
ブームが去った後って、価値が急降下して怖いですね(笑




Series-4(1996年)

フィギュアリスト SPAWN 7
(32)ザ・マックスとイズ(白イズ) ●
(33)ザ・マックスとイズ(黒イズ) ■△

SPAWN全盛期、Series4で興味を示したのは、マッチョなザ・マックスだけでした(笑
何気に付属の小さな生物イズ君がお気に入りで、イズ君だけ展示ケースに居ます(笑


REPAINT
フィギュアリスト SPAWN 8
(34)シー・スポーン ○(リンク
(35)ホワイト・サイ・ゴー ○△(リンク
(36)シャドー・ホーク ○△(リンク
(37)エグゾスケルトン・スポーン(ホワイトVer.) ■△

今回もリペイント所有率が高めです(笑 
いずれもリサイクルショップで格安で購入しており、全盛期、高額でなかなか買えなかったリペイント版への憧れがそうさせたんでしょうね(笑



Series-5(1996年)
フィギュアリスト SPAWN 9
(38)トレマーⅡ ●△
(39)ヌークリアースポーン ●△
(40)オーバート・キルⅡ ■△
(41)バンダライザー △

個人的には、トレマーもオーバート・キルも、Series1の初期の魅力には届いていないように思えてなりません(汗
トレマーⅡは拍子抜けするほど軽いボディーですし、血管を流れる血を再現するギミックも微妙ですし・・・
オーバート・キルⅡは、やたらに日本のロボット的造形になっちゃった感じで違和感がありますし(汗

2015年2月5日追加
SPAWNリスト追加-003
(98)バイキングスポーン  ■△


REPAINT
フィギュアリスト SPAWN 10
(42)レッド・バンダライザー ■△

リペイントの領域を超え、顔の造形を大幅に変更しているレッド・バンダライザーは、なかなかカッコよくてイイと思います♪ リサイクルショップで見つけるまでは、このフィギュアの存在すら知りませんでした(爆


Series-6(1996年)
フィギュアリスト SPAWN 11
(43)バトル・グラッド・スポーン ■△
(44)エイリアンスポーン ■△
(45)サンスカー


なぜかSeries6はリペイントしか持っていません(笑
ザ・フリークは、不気味すぎてさすがの私も欲しいとは思わなかった一体でした(笑
個人的には、リペイントのサンスカーがかなりカッコよくて好きですね~
とか言いつつ、キャラクターの知識が無いばかりに、手元にありながらいまだブログで紹介出来ていないという状況にあります(爆




Series-7(1997年)

フィギュアリスト SPAWN 12
(46)SPAWNⅢ ○(リンク
(47)ザ・マングラー ●△・・・付属の骸骨頭だけ手元に有
(48)スコージ  ●△・・・付属の小さな相棒だけ手元に有
(49)ノーバディ ●△

(47)~(49)は、SPAWN全盛期にトイザラスで購入した記憶がありますね~
あの頃は、トイザラスにも山のようにSPAWNフィギュアが陳列され、発売されていたほどの人気だったんですよね~ あの頃にもう一度戻りたいなぁ~(笑
ノーバディは、「破壊不能の超高性能マシーンなのだ・・・」的なプロフィールを裏切るほどのカッコ悪さ(笑
今でも購入したことを不思議に思ってしまうほどです(爆


REPAINT
フィギュアリスト SPAWN 13
(50)ゾンビスポーン △
(51)スコージ  ■△

スコージのリペイント版は、まったく見たことが無かったため、リサイクルショップで見つけた時はおもわず喜んでしまいましたね(笑




Series-8(1997年)
フィギュアリスト SPAWN 14
(52)カース・オブ・ザ・スポーン
(53)ゲート・キーパー ■△
(54)グレイブ・ディガー ■△
(55)ローター ●

SPAWN全盛期、Series8で購入していたのは、ローターだけでした。
当時、トイザラス等でローターやセイバーが多く売れ残っていたイメージがあります(滝汗
この頃から、日本での人気に陰りが見え始めたのかも!?


REPAINT

フィギュアリスト SPAWN 15
(56)カース・オブ・ザ・スポーン ■△


SPAWN THE MOVIE(1997~1998年)
公開当時、映画は大コケしましたね(爆 クラウンが下品すぎるのが最大の原因じゃないのか?(笑
フィギュアも微妙にカッコ悪い印象があり、リサイクルショップでも投げ売り価格で置いてありましたが、どうも欲しいという衝動に駆られなかったシリーズです(爆
なので、今のところ一体も所有しておりません。

2015年2月5日追加
SPAWNリスト追加-004
(105)スポーンアレイセット  ■△



Series-9(1998年)
この「マンガシリーズ」は、SPAWNを日本アニメチックな造形で出したシリーズでした。
私にとってのSPAWN像と大幅に異なるため、SPAWN全盛期にトイザラスで売っていたフィギュアを見て愕然とした覚えがありますね(笑
なので、今でもこのシリーズは、自分の中ではSPAWNフィギュアとは認めたくないシリーズだったりします(爆


REPAINT
フィギュアリスト SPAWN 16
(57)マンガスポーン

このシリーズで唯一持っている一体です。
購入当時、中古ショップに置いてあるSPAWNフィギュアも数を減らしてきた頃、これだと思うフィギュアが買えずに消化不良気味でしたので、ついつい安い価格に見合わない豪華なBOX仕様のこいつを買っちゃったわけですが・・・実際手にすると、なんだかカッコよかったりするものなんですね(笑
というわけで、この一体でこのシリーズに対する思いが少し変わったというお話でした(笑



Series-10(1998年)
フィギュアリスト SPAWN 17

(58)サイバートゥース ●
(59)マンガデッドスポーン △

またマンガシリーズかよ!と、SPAWN全盛期にトイザラスで売っていたフィギュアを見てそうつぶやいていましたね(笑
セイバートゥースだけはなぜか魅かれるものがあり、SPAWN全盛期に購入しましたが、これを最後にSPAWNフィギュアは一時卒業することとなるのです・・・



Series-11(1998年)
フィギュアリスト SPAWN 18
(60)スポーン・ザ・ブラックナイト  ○(リンク)←更新!
(61)ザ・スカル・クィーン

スポーン・ザ・ブラックナイトは、中古ショップで見つけて思わずテンションが上がってしまった一体です。
実家の倉庫にしまい込んで、一番後悔しているフィギュアです(汗
出来ることなら、はやく開封したいフィギュアですね・・・

2015年2月5日追加
SPAWNリスト追加-005
(97)ザ・ライダー  ■△
(106)THE OGRE(ザ・オーガ) ○(リンク




Series-12(1998年)
フィギュアリスト SPAWN 19
(62)サイ・ゴーⅡ  △

自分の大好物である巨大マッチョフィギュアです(笑 大きなBOXに入っているので、開封してもそのまま収納出来るのが、ブリスターと違ってイイところですね。
未開封品を中古で買いましたが、箱の状態があまりよろしくないので、状態のいいフィギュアが欲しいと思う一体ですね(爆

2015年2月5日追加
SPAWNリスト追加-006
(96)リ・アニメイテッド・スポーン ■
(102)サイゴーⅡ(No.62よりも美品) ■△
(109)スポーンⅣ(アンマスクドバージョン)・・・ゴーグル無Ver. ■


Series-13(1999年)
CURSE OF THE SPAWN(カース・オブ・ザ・スポーン)シリーズです。
個人的には、カッコ良さよりも気持ち悪さが上回っているシリーズのように思い、リサイクルショップで見つけても欲しいとは思いませんでしたね・・・・
なので、持っておりません(汗


Series-14(1999年)
フィギュアリスト SPAWN 20
(63)マンダリンスポーン

その存在はどこかで知りながらも、なかなか手に入れることが出来なかった「マンダリンスポーン」ですが、中古ショップで茶色く色あせた一体を発見しました! 中身は問題なかったので、一安心でした(笑



Series-15(1999年)
フィギュアリスト SPAWN 21
(64)サイバースポーン ■△

謎のロボットシリーズ(笑 他の動物シリーズは、まったく欲しいと思いませんでしたが、売っているところすら見たことがないです(笑 相当人気がなかったんでしょうね(爆



Series-16(2000年)
初のバイクシリーズ(笑 一度リサイクルショップで見かけた程度ですので、一体も持っておりません(汗



Series-17(2000年)
「SPAWN CLASSIC」 一体も持っていません(汗 欲しいとも思いません(爆

REPAINT
マレボルギア-028
(93)マレボルギアⅡ・・・2014年3月24日追記



Series-18(2001年)
第二のロボットシリーズ? もちろん、持ってません(爆



Series-19(2001年)
SPAWN初のサムライシリーズ! 
欲しいと思うフィギュアが数体ありますが、今となっては入手困難です(滝汗



Series-20(2001年)
「SPAWN CLASSIC」 第二弾! このシリーズは本当に最高です!
すべて欲しいところですが、なかなか今となっては入手困難です(滝汗
フィギュアリスト SPAWN 22
(65)スポーンⅥ ○(リンク
(66)メディーバルスポーンⅢ  ■
(67)スポーンⅥ アンマスクVer. ■
(68)オーバート・キルⅢ

メディーバルスポーンⅢは、大学時代に研究テーマの発表で東京へ行き、その後秋葉原に少し寄ったときに見かけて、凄く欲しいと思いつつも、買えずに帰ってしまったという苦い思い出がありました・・・
その後、社会人となり、愛車で東京まで遠征した際に購入しようと思いつつ、やはり数年間の間にSPAWNフィギュアは見事に消え去ってしまいました(滝汗
しかし、その後大阪遠征時、リサイクルショップで見つけてようやく手にした思い出の一体です♪

いずれも超お気に入りで、手元で大事に飾っております♪



Series-21(2002年)
フィギュアリスト SPAWN 23
(69)レーヴァン・スポーン 

たまたま中古ショップで見つけて、そのクオリティーに驚愕しました!! ■△



Series-22(2002年)
バイキング時代のシリーズですが・・・一体も持っておりません(滝汗
2015年2月5日追加
SPAWNリスト追加-007
(108)バルキリー ■



SERIES-REBORN(2003年)
既存のフィギュアをペイント及び造形を一部変更して、新たな魅力を加えたシリーズですが、こちらも一体も持っておりません(汗




Series-23(2003年)
個人的にはあまり欲しいと思うフィギュアの無いシリーズでした(爆
まぁ、リサイクルショップで見たことすらないので、入手困難は間違いないと思いますが・・・



Series-24(2003年)
SPAWNづくしのシリーズですが・・・この頃から、可動フィギュアじゃなくてスタチュー化してきてます(滝汗

SPAWN i.64は、当時トイザラスで唯一売っていたのを見た覚えがあります・・・しかし、一体も購入に至りませんでしたね(爆


Series-25(2004年)
フィギュアリスト SPAWN 24
(70)CREECH ci.01  The CLASSIC COMICCOVERS ■△

たまたま中古ショップで見つけて、そのクオリティーとマッチョぶりに驚愕しました(笑
実家の倉庫にしまったことを今でも後悔しています(汗




SERIES-REBORN 2(2004年)
フィギュアリスト SPAWN 25
(70)シー・スポーン2 ○(リンク

既存のフィギュアをペイント及び造形を一部変更して、新たな魅力を加えたシリーズ第二弾です。
唯一シー・スポーン2だけ持ってます。




Series-26(2004年)
フィギュアリスト SPAWN 26
(72)BLACK KNIGHT 3 Dark Ages issue 1 cover art ■△

「The Art Of SPAWN」シリーズ。抜群にカッコいいけど、無可動というシリーズ(笑

「BLACK KNIGHT 3」は惚れ惚れするカッコ良さに、ちょっと値段が高めでしたがリサイクルショップで見つけて、購入した一体です♪ なので、実家の倉庫にしまうという行動が今でも理解出来ません(爆

「CURSE 2」も売っていて、欲しかったのですがこちらはさらに高い値段だったので、見つけた日は買わずにいたら、見事に売り切れてしまいましたとさ・・・(滝汗


Series-27(2005年)
「The Art Of SPAWN」シリーズ第二弾。一体も持っていません(滝汗



SERIES-REBORN 3(2005年)
フィギュアリスト SPAWN 27
(73)Bloodaxe Spawn  ■

既存のフィギュアをペイント及び造形を一部変更して、新たな魅力を加えたシリーズ第三弾です。
こちらも大阪遠征時に発掘! お宝発見に思わず喜んでいました♪




Series-28(2005年)
いずれも新作フィギュアですが、もうこのあたりになってくると未知の世界ですね(爆


3-INCH SPAWN TRADING FIGURES(2006年)
通常は約6インチだったと思いますが、その半分のスケールのミニフィギュアシリーズです。


SPAWN SERIES 29: EVOLUTIONS(2006年)
よくわかりません(爆




SPAWN SERIES 30: THE ADVENTURES OF SPAWN(2006年)
マクファーレン・トイズが、初めて他のメーカーに造形を依頼?したシリーズだったと思います。
今までのSPAWNフィギュアの良さが感じられない点は、納得がいきません(汗



SPAWN SERIES 31: OTHER WORLDS(2007年)
「NECRO COP」がメッチャ欲しいですが、なかなか手に入りませんね(滝汗
他にも魅力的なフィギュアが多数です!


3-INCH SPAWN SERIES 2 TRADING FIGURES(2007年)
フィギュアリスト SPAWN 28
(74)オーバート・キル  ■
(75)サムライ・スポーン ■

通常は約6インチだったと思いますが、その半分のスケールのミニフィギュアシリーズ第二弾です。
ここ最近、リサイクルショップで偶然二体見つけて購入しました。



SPAWN SERIES 32: THE ADVENTURES OF SPAWN 2(2007年)
フィギュアリスト SPAWN 29
(76)オメガ・スクアドロン ○(リンク)

マクファーレン・トイズが、初めて他のメーカーに造形を依頼?したシリーズだったと思います。
安売りしていた「オメガ・スクアドロン」のみ、試しに買ってみましたが、手に取ると悪くないです(笑

2015年2月5日追加
SPAWNリスト追加-008
(107)SPAWNⅩ ■



SPAWN SERIES 33: AGE OF PHARAOHS(2008年)
エジプトっぽいキャラが出てくるシリーズだったと思います。
トイザラスで売っているのを見たことありますが、まぁほとんど売れなかったんでしょうね(笑
自分も欲しいと思いませんでしたからね(爆




SPAWN SERIES 34: SPAWN CLASSICS(2008年)
こちらもトイザラスで売っているのを見たことありますが・・・いずれも微妙でした(爆
なぜか、トータルカオスのポーチャーが「ポーチャー2」としてラインナップされています(笑


SPAWNシリーズは、この、Series34を最後にフィギュア展開が終了してしまったようです(滝汗
2008年ということは、もう6年も経っているじゃないですか(滝汗

ぜひぜひ、新作SPAWNフィギュア、出して欲しいものですね(笑



SPAWN関連 その他
フィギュアリスト SPAWN 30
(77)ゲーム“SPAWN運命の鎖”付属 フィギュア   ■△
(78)キューブリックSPAWN スポーン  ■
(79)キューブリックSPAWN バイオレーター  ■
(80)キューブリックSPAWN トレマー     ■
(81)キューブリックSPAWN オーバート・キル(リペイント) ■


(77)のフィギュア、ゲームは買っていませんが、付属フィギュアがリサイクルショップで売っていたので手に入れました。スケールは小さめです。

(78)~(81)はトイザラスで新品を購入しました。こちらもサイズは小さめです。




以下は、「SPAWN」以外のシリーズのフィギュアです。(同じマクファーレン・トイズ社のものです。)

YOUNGBLOOD(1995年)
フィギュアリスト SPAWN 31
(82)SHAFT △
(83)CRYPT △
(-)Sentinel  カスタムフィギュアベースのため、カウント除外 (リンク


WETWORKS SERIES 1(1995年)
フィギュアリスト SPAWN 32
(84)ドーザー △
(85)ウェアウルフ △


TOTAL CHAOS SERIES 1(1996年)
フィギュアリスト SPAWN 33
(84)カンカラー
(87)フーフ ●


WETWORKS SERIES 2(1996年)
フィギュアリスト SPAWN 34
(88)アサシン・ワン
(89)ピルグリム △


TOTAL CHAOS SERIES 2(1997年)
フィギュアリスト SPAWN 35
(90)ポーチャー ●
(91)クォーツ ●△
(92)ドラゴン・ブレード VS カンカラー(2PACK)

2015年2月5日追加
SPAWNリスト追加-009
(94)ブレインドレイン ■△
(95)コーンボーイ ■△



「ヤングブラッド」、「トータルカオス」そして「ウェットウァークス」は、SPAWNフィギュア全盛期に発売されていたこともあり、SPAWNフィギュア同様に大ブームでしたね♪

2015年2月5日追加
MONSTERS
SPAWNリスト追加-010
(103)Dr.フランケンシュタインセット  ■△
(104)フランケンシュタインセット  ■△


ということで、現在所有しているSPAWN関連のフィギュアの総数は92体でした(爆
しかも、近々さらに増える予定です(笑 100体目前ですね(爆

ここまで増えたのは、SPAWNフィギュアが魅力的なのはもちろんですが、一番はブーム時に大量に出回ったフィギュアの在庫が、ブームの去った頃にリサイクルショップで280~480円で投げ売りされたことが大きいでしょうね(笑 SPAWNフィギュア全盛期にその魅力にどっぷりと浸かった管理人にとっては、夢のような状況でした(笑

今回のフィギュアリストは、可能な限り随時更新予定です(笑

では!

-----------------------------------------------------------------------------------
追加更新履歴(1)・・・2014年3月24日追記
SERIES 17 (93)マレボルギアⅡ

-----------------------------------------------------------------------------------
追加更新履歴(2)・・・2015年2月5日追加
Series-2(1995年)
(101)リディーマー(右腕のクリア部の色濃)
(99)ゴールド・アンジェラ
(100)ピューター・アンジェラ

Series-5(1996年)
(98)バイキングスポーン

SPAWN THE MOVIE(1997~1998年)
(105)スポーンアレイセット

Series-11(1998年)
(97)ザ・ライダー
(106)THE OGRE(ザ・オーガ)

Series-12(1998年)
(96)リ・アニメイテッド・スポーン
(102)サイゴーⅡ(No.62よりも美品)
(109)スポーンⅣ(アンマスクドバージョン)・・・ゴーグル無Ver.

Series-22(2002年)
(108)バルキリー 

SPAWN SERIES 32: THE ADVENTURES OF SPAWN 2(2007年)
(107)SPAWNⅩ 

TOTAL CHAOS SERIES 2(1997年)
(94)ブレインドレイン 
(95)コーンボーイ 

MONSTERS
(103)Dr.フランケンシュタインセット  
(104)フランケンシュタインセット  
-----------------------------------------------------------------------------------


現在 合計 109体
[ 2014年03月15日 23:08 ] カテゴリ:フィギュアリスト | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ケンザウルス

Author:ケンザウルス
アメトイフィギュアと車模型をこよなく愛するケンザウルスと申します。
車模型は、みんカラでご紹介させて頂いておりますので、こちらは主に私のフィギュアコレクションをご紹介していきたいと思います!

FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR