ケンザウルスのフィギュア日誌

ケンザウルスのフィギュア日誌 TOP  >  2014年05月

ダンボールに入ったフィギュアたちの反乱 -その6 : 大決戦2-

前回の続きです。

段ボールフィギュアの反乱6-33
マグニート 「既にお前たちの手下は全滅のようだぞ・・・ ここであきらめて降参したらどうだ?」

サヴェージ・セロン 「なんてことだ・・・ 予想以上に展示ケースのフィギュアたちは強いな・・・(汗 」


段ボールフィギュアの反乱6-34
マグニート 「今降参すれば、命だけは助けてやろう・・・ さぁ、降参するのだ!」



段ボールフィギュアの反乱6-35
サヴェージ・セロン 「おまえのような人間に負けてたまるか・・・ この俺の強さを見せてやろう!」

段ボールフィギュアの反乱6-36
ハ~!


段ボールフィギュアの反乱6-37
マグニート 「おろかな男だ・・・この私の力を甘く見ているようだな・・・私は人間ではない。 ミュータントなのだ!」

段ボールフィギュアの反乱6-38
サヴェージ・セロン 「何? 俺の自慢の武器が動かないぞ? なぜだ?」

段ボールフィギュアの反乱6-39
マグニート 「この私と金属製の武器で戦おうとは・・・自殺行為だそ(笑 」

段ボールフィギュアの反乱6-40
マグニート 「これで終わりだ。 恨むなら、降参しなかった自分を憎むんだな・・・」

段ボールフィギュアの反乱6-41
ウ!!

バタン!

段ボールフィギュアの反乱6-42
サヴェージ・セロンは、マグニートのパワーになす術なく、断頭されて倒れ込んだ・・・・


段ボールフィギュアの反乱6-43
マグニート 「ダンボールの反乱組のパワーは、恐れていたほどのものではなかったようだな・・・」




段ボールフィギュアの反乱6-44
マグニート 「ん? 何やら騒がしいな? 何事だ?」




ウルヴァリンに倒されたはずのジーンが覚醒し、邪悪な「フェニックス」の人格を呼び覚ましてしまった!!!段ボールフィギュアの反乱6-45

段ボールフィギュアの反乱7-1
ジーン・グレイ 「私はフェニックス! 私の顔が気に入らないからって、爪で刺したやつはどこのどいつだ~い?」

段ボールフィギュアの反乱7-2
ウルヴァリン 「悪かったよジーン! あくまで俺が好みの顔じゃなかったっていうだけで、君の顔が好きっていう物好きも世の中にはいるさ~ そう悲観的になるなよ~ なぁ?」

アンジェラ 「物好きっていうワードが余計に失礼よ(汗」

段ボールフィギュアの反乱7-3
フェニックス 「物好きって何よ? 私はそんなにマニア好みの顔なわけ? 有りえないわ、そんな現実!!!
         っていうか、その前に私はジーンじゃないわよ! フェニックスなのよ!」


段ボールフィギュアの反乱7-4
あ~!!!
あ~!!!!
あ~!!!!!

凶悪化したジーンを止められる者は誰もいなかった・・・


そのテレパシーの力は、亀にも同様の効果があった・・・
段ボールフィギュアの反乱7-5

その効果は、中華鍋仮面を通り抜けるほど強力であり、コウモリレディーすらその脅威に太刀打ちできなかった・・・
段ボールフィギュアの反乱7-6


そこに一人の男が現れた!
段ボールフィギュアの反乱7-8

段ボールフィギュアの反乱7-9
フェニックス 「なぜ? あんたはこのテレパシーをモノともしない強者なの?」

段ボールフィギュアの反乱7-10
マグニート 「古い友人のチャールズ(プロフェッサーX)のおかげで、この仮面が役に立つとは・・・・」

段ボールフィギュアの反乱7-11
マグニート 「これで本当の最後だ!」

段ボールフィギュアの反乱7-12
ハッ!

バタン!

マグニートの放った巨大な金属槍が、凶悪化したジーンを突き刺し、彼女の暴走は遂に止まった。


段ボールフィギュアの反乱7-13
マグニート 「悪いなジーン。 同志として心が痛むが、こうするしかなかったんだ・・・許してくれ・・・」








数分後・・・
段ボールフィギュアの反乱7-14
サンスカー 「手遅れだったか・・・」

段ボールフィギュアの反乱7-15
リディーマー 「何ということだ! 我が兵力で重要なポストにいたサヴェージ・セロン殿とジーンを失うとは・・・
         これで我々の兵力は微々たるものとなってしまいましたよ・・・一体どうすれば?」

段ボールフィギュアの反乱7-16
サンスカー 「そう焦るでない・・・・ まだまだこちらには打つ手はある・・・」

段ボールフィギュアの反乱7-17
サンスカー 「私には大きな切り札があるのだ・・・ハッハッハ!」


サンスカーを裏で引く、黒幕登場か?


次回へ続く・・・と思われます(爆
スポンサーサイト
[ 2014年05月25日 19:55 ] カテゴリ:ネタ | TB(0) | CM(0)

ダンボールに入ったフィギュアたちの反乱 -その5 : 大決戦1-

前回の続きです。

今さらですが、今までダンボールが「段ボール」になっていることに気がつきました(爆

ダンボール洗脳集団が動き出しました。
段ボールフィギュアの反乱6-1

段ボールフィギュアの反乱6-2
サヴェージ・セロン 「我々の動きが、展示ケースフィギュアたちにバレてしまったようだ・・・
             こうなれば、直接対決しかない!」





迎え撃つ展示ケースフィギュアたち!
段ボールフィギュアの反乱6-3

段ボールフィギュアの反乱6-4
マグニート 「もはやこれは戦争だ! ミュータントと人間の戦いを超えた、フィギュアとフィギュアのぶつかり合いなのだ!管理人の独断と偏見で、この私がリーダーに任命された! 皆ともに協力し、勝利を手にするのだ!」


バトル1

ミュータントタートルズ VS ロックスティディ&ビーバップ
段ボールフィギュアの反乱6-5

段ボールフィギュアの反乱6-6
ロックスティディ 「なんか俺たちの知ってる亀に似てるけど、違うよな?」
ビーバップ 「なんだか目つきが逝っちゃってるぜ! 本当に亀野郎なのか?」

※ロックスティディとビーバップは、1987年度版のヴィランですが、ミュータントタートルズ側は2003年度版のフィギュアなので、お互いにその存在を知りません。 実は、共演する特別アニメがあるのですが、ここでは一般的な認識で行きたいと思います。


段ボールフィギュアの反乱6-7
ロックスティディ 「まぁ、とりあえず撃てばいいんじゃないか? だろ?」
ビーバップ 「そうだよな! とりあえず撃とうぜ!」

段ボールフィギュアの反乱6-8
ビビビ~!!!

段ボールフィギュアの反乱6-9
おマヌケ二人 「あれ? どこ行きやがった?」

段ボールフィギュアの反乱6-10
ビーバップ 「後ろだぁ~!」

あっという間に決着がつきました(爆
段ボールフィギュアの反乱6-11
タートルズ 「なんだか手応えのない相手だったなぁ~」


バトル2

ジャガノート VS ザ・シング(映画版)
段ボールフィギュアの反乱6-12
夢の対決が、今実現!?


段ボールフィギュアの反乱6-13
にらみ合う二人・・・

段ボールフィギュアの反乱6-14
動き出す拳!


激しくぶつかり合う拳!!
段ボールフィギュアの反乱6-15






段ボールフィギュアの反乱6-16
勝敗が決まった!

段ボールフィギュアの反乱6-17
ザ・シング 「相手が悪すぎるぜ・・・ 映画版じゃ、コミックの迫力に敵うわけないじゃないか・・・」

段ボールフィギュアの反乱6-18
ボカァ!


段ボールフィギュアの反乱6-19
圧倒的な力の差を見せつけ、ジャガノートが勝利した!

ジャガノート 「久々にブログに登場し、ようやく理想的な活躍が出来たぞ! これまでツッコミ担当だったが、ようやくそこから脱却できそうだぞ(笑 」

ザ・シング 「せっかく活躍の場を見つけたと思ったら、もうおしまいかよ・・・悲しすぎるぜ、ムッシュメラメラ~・・・」



バトル3

バットガール VS トータルカオス ポーチャー
段ボールフィギュアの反乱6-20
スリムなセクシーレディー 対 ぽっちゃりポーチャー(爆

段ボールフィギュアの反乱6-21
圧倒的な動きの早さの違いで、バットガールの圧勝!

段ボールフィギュアの反乱6-22
ポーチャー 「今度はダイエットしてリベンジしたいところだが・・・この活躍の少なさを見れば、ダンボールで一生眠ることはたやすく想定できるぞぅ~(爆 」

管理人の近頃の体系にそっくりなポーチャー、また活躍する機会はあるのか!?


バトル4

アンジェラ VS ドレッドナイト
段ボールフィギュアの反乱6-23

段ボールフィギュアの反乱6-24
即決着がつきました! 当ブログではドレッドナイトはザコ要員のようです(爆


バトル5

バットマン VS センチネル ビルドパーツ 片足
段ボールフィギュアの反乱6-25
バットマン 「身動きひとつしないじゃないか・・・こいつ、やる気あるのか?」

段ボールフィギュアの反乱6-26
ビルドパーツ単体では、何の役にも立たず・・・ バットマン、何もしないまま勝利(爆


バトル6

ウルヴァリン VS ジーン・グレイ
段ボールフィギュアの反乱6-27
ウルヴァリン 「ジーンなのか?」
ジーン・グレイ 「ローガン?」

段ボールフィギュアの反乱6-28
ウルヴァリン 「本当にジーンなんだね?」

段ボールフィギュアの反乱6-29
ジーン・グレイ 「そうよ、ローガン・・・」



グサ!
段ボールフィギュアの反乱6-30
ジーン・グレイ 「ロ・・・ローガン・・・なんてことを・・・・」
ウルヴァリン 「すまない、ジーン・・・俺の愛したジーンは君じゃないんだ・・・許してくれ」


段ボールフィギュアの反乱6-31
ウルヴァリン 「お~!! 俺の愛したジーンは何処に行ってしまったんだ~!!!」

段ボールフィギュアの反乱6-32
ウルヴァリン 「ハズブロさん! もっと美人でセクシーなフェイスのジーンをリリースしてくれぇ~!!」

ウルヴァリンの切なる願いが響き渡りました(爆


段ボールフィギュアの反乱6-33
マグニート 「既にお前たちの手下は全滅のようだぞ・・・ ここであきらめて降参したらどうだ?」

サヴェージ・セロン 「なんてことだ・・・ 予想以上に展示ケースのフィギュアたちは強いな・・・(汗 」



追い込まれたサヴェージ・セロンは、どうするのか?

激しい?バトルはまだまだ続くようです(爆
[ 2014年05月24日 20:00 ] カテゴリ:ネタ | TB(0) | CM(0)

段ボールに入ったフィギュアたちの反乱 -その4 : 洗脳されたフィギュアたちの暴走3-

前回の続きです。

段ボールフィギュアの反乱2-018
セル:「ようやく楽しめそうだな・・・」

そこに忍び寄る影が!
段ボールフィギュアの反乱4-1

段ボールフィギュアの反乱4-2

段ボールフィギュアの反乱4-3
バキ! 


段ボールフィギュアの反乱4-4
セル「右腕が~!!!」


段ボールフィギュアの反乱4-5
バイオレーター 「緑色が美味しそうで、思わず噛みついちまったぜ(笑 あ、一様オレ様も段ボールに入ったフィギュアの一人なんで、加勢してやったぜ~」

段ボールフィギュアの反乱4-6
バイオレーター 「ってか、マズ!! ペッ!」

段ボールフィギュアの反乱4-7
セル 「ハッハッハ・・・ アメリカ生まれの貴様らには、ジャパニーズアニメの知識が皆無のようだな(笑
    この私の能力を知らんようだな・・・」


段ボールフィギュアの反乱4-8
セル 「ハッ!」

段ボールフィギュアの反乱4-9
セル 「私には再生能力があるのだよ・・・冥土のみやげにするがいい(笑 」

段ボールフィギュアの反乱4-10
段ボールフィギュア洗脳3人組:「何!? そんなのアリかよ!?」


段ボールフィギュアの反乱4-11
セル 「君たちのおかげで、いい暇つぶしが出来たよ・・・しかし、もう終わりにしよう・・・」


段ボールフィギュアの反乱4-12
セル 「カ!」

段ボールフィギュアの反乱4-13
セル 「メ!」

段ボールフィギュアの反乱4-14
セル 「ハ! メ!」

段ボールフィギュアの反乱4-15
セル 「ハ!」

段ボールフィギュアの反乱4-16
ギャ~!!!





段ボールフィギュアの反乱4-17
セル 「やや、大人げなかったかな?」

段ボールフィギュアの反乱4-18
・・・・


段ボールフィギュアの反乱4-19
セル 「ん? 一人居ないぞ!」

段ボールフィギュアの反乱4-20
カース・オブ・スポーン 「ココだよ!」

段ボールフィギュアの反乱4-21
カース・オブ・スポーン 「油断したな・・・」


段ボールフィギュアの反乱4-22
カース・オブ・スポーン 「スポーンをなめるな! ドラ●ンボールに負けてたまるか!」

段ボールフィギュアの反乱4-23
カース・オブ・スポーン 「最後に言い残すことはないか?」

段ボールフィギュアの反乱4-24
セル 「とっておきは最後まで取っておくことだな・・・」

段ボールフィギュアの反乱4-25
カース・オブ・スポーン 「居ない!? どこに消えた?」

段ボールフィギュアの反乱4-26

段ボールフィギュアの反乱4-27

段ボールフィギュアの反乱4-28
セル 「瞬間移動は有効な戦術のひとつになるな・・・ハッハッハ!」


段ボールフィギュアの反乱4-29
セル 「このブログには、私を超える強者は皆無のようだな(笑 」


段ボールフィギュアの反乱4-30
ジーン・グレイ 「ソレハドウカシラネ?」

段ボールフィギュアの反乱4-31
セル 「誰だ貴様は? 見慣れぬ顔だが・・・」

段ボールフィギュアの反乱4-32
ジーン・グレイ 「ワタシハ ジーン・グレイ ヨ! テレパシーデアイテヲコウゲキスルノヨ」
セル 「なんだコレは~!!! 頭が~   @◆△@%#・・・・」

段ボールフィギュアの反乱4-33
ジーン・グレイ 「アナタコソ、アメリカノ主要キャラグライ勉強シナサイヨ・・・」

段ボールフィギュアの反乱4-34
サヴェージ・セロン 「いやいや、またまた君のおかげで強敵を倒すことが出来たよ! 見事だった!」

段ボールフィギュアの反乱4-35
サヴェージ・セロン 「君には、サンスカーと私に次ぐ、第三のポストに任命しよう!」
ザ・シング 「俺のポストが奪われるとは・・・・まぁ、いいか(爆 」

段ボールフィギュアの反乱4-36
ジーン・グレイ 「アリガタキ幸セ、感謝イタシマス!」

段ボールフィギュアの反乱4-37
サヴェージ・セロン 「じゃぁ、シング。そいつを牢獄にぶち込んどいて!」
ザ・シング 「了解しました! ムッシュメラメラ~(爆 」



この企画、いつまで続くんでしょうね(笑
では!
[ 2014年05月24日 18:18 ] カテゴリ:ネタ | TB(0) | CM(0)

段ボールに入ったフィギュアたちの反乱 -その3 : 洗脳されたフィギュアたちの暴走2-(文字追加)

前回の続きです。

なぜか投稿画面がリニューアルされたと同時に、今まで頻繁に使っていたURL機能と文字色変更機能が使えなくなりました(爆 ボタンはあるのに、押しても何も反応しない(爆

一気に投稿するやる気が無くなりました・・・・・

段ボールフィギュアの反乱2-001
セル:「段ボールフィギュアの反乱ネタに飽きてきたのと、ブログ投稿で文字色が変えられない&リンク貼り付け出来ないという負の連鎖で、今回のブログは適当な内容になりそうだ・・・
せっかくの私の活躍が台無しじゃないか・・・・」


ということで、今回は写真だけです(爆
投稿画面の不具合が改善されない場合、こちらのブログは閉鎖するかもしれません(爆


5/21追記
 URL機能と文字色変更機能が使えるようになりました。
 昨日の不具合は一体何だったんでしょうか(滝汗


前回の続きです。
段ボールフィギュアの反乱2-001
セル:「ここ最近、段ボールフィギュアの反乱が起こっているらしいな・・・そのうち、私の元へも誰かが差し向けられることになるだろう・・・」

段ボールフィギュアの反乱2-002
セル:「しかし、逆に私としてはこのブログ最強を誇示するには、絶好の機会だと思っているのだ・・・
    今後の展開が非常に楽しみだ・・・」


段ボールフィギュアの反乱2-003
セル:「ウワサをすれば・・・さっそくやってきたようだぞ(笑 」


段ボールフィギュアの反乱2-004
段ボール洗脳三人組「オマエヲタオシニキタ・・・シンデモラオウ・・・」


段ボールフィギュアの反乱2-005

段ボールフィギュアの反乱2-006
マン・バット「マズハ、オレガアイテニナッテヤロウ!」

段ボールフィギュアの反乱2-007
セル:「ほう~ それは楽しみだ・・・・」

段ボールフィギュアの反乱2-008
セル:「よろしくお願いしよう!」
マンバット「ウッ!・・・」

段ボールフィギュアの反乱2-009
スポーンⅡ&カース・オブ・スポーン「!!!」

段ボールフィギュアの反乱2-010
セル:「これはすまない。握手しようとしただけだったんだが、手が滑ってしまったようだね・・・ハッハッハ・・・」


段ボールフィギュアの反乱2-011
マン・バット「・・・・」

段ボールフィギュアの反乱2-012
スポーンⅡ&カース・オブ・スポーン「・・・・」

段ボールフィギュアの反乱2-013
スポーンⅡ「ナカナカヤルナ! シカシ、コノワタシハソウカンタンニハイカナイゾ!」

段ボールフィギュアの反乱2-014
セル:「よかろう! かかってきなさい!」

段ボールフィギュアの反乱2-015
スポーンⅡは秒殺されました(爆


段ボールフィギュアの反乱2-016
カース・オブ・スポーン:「お遊びはここまでだ・・・ これからが本番だぞ!」


段ボールフィギュアの反乱2-017
ガシ!

段ボールフィギュアの反乱2-018
セル:「ようやく楽しめそうだな・・・」

文字は気が向いたら追加します(爆
気が向いたら、次回に続きます(爆
[ 2014年05月20日 22:32 ] カテゴリ:ネタ | TB(0) | CM(0)

段ボールに入ったフィギュアたちの反乱 -その2 : 洗脳されたフィギュアたちの暴走-

前回のブログの続きです。




段ボールフィギュアの反乱1-007
バーサーカープレデター:「誰だ? この俺の相棒を倒したやつは?」
(正解はこちら)


段ボールフィギュアの反乱1-008
バーサーカー:「ゆるさん! 相棒の仇は必ず果たす!」

段ボールフィギュアの反乱1-009
バーサーカー:「ん? 何だこの気配は?」

段ボールフィギュアの反乱1-010
段ボールフィギュア洗脳3人組:オマケヲタオシニキタ・・・・・シネ・・・・

段ボールフィギュアの反乱1-011

段ボールフィギュアの反乱1-012
バーサーカー:「なんだおまえら? ザコどもが何の用だ?」

段ボールフィギュアの反乱1-013
バーサーカー:「俺は今機嫌が悪いんだ! 丁度いい憂さ晴らしが出来そうだな!」


段ボールフィギュアの反乱1-014

段ボールフィギュアの反乱1-015
エイリアン「ギャ~」

段ボールフィギュアの反乱1-016
ドラゴン・ブレード:「マケタ・・・」

段ボールフィギュアの反乱1-017
マグニートー:「ワタシハザコトハチガウゾ」

段ボールフィギュアの反乱1-018

段ボールフィギュアの反乱1-019

段ボールフィギュアの反乱1-020
バーサーカー:「死ね!」

段ボールフィギュアの反乱1-021
マグニートー:「シンダ・・・」

段ボールフィギュアの反乱1-022
バーサーカー:「ザコが何匹集まろうが、俺様の敵ではないな!」

段ボールフィギュアの反乱1-023
バーサーカー:「今度は何だ?」

段ボールフィギュアの反乱1-024
アサシン・ワン:「ユダンハキンモツダゾ」

段ボールフィギュアの反乱1-025
段ボールフィギュア洗脳3人組:オマケヲタオシニキタ・・・・・シネ・・・・

段ボールフィギュアの反乱1-026


段ボールフィギュアの反乱1-027
バーサーカー:「何匹出てきやがるんだ! しつこいぞ!」

段ボールフィギュアの反乱1-028


段ボールフィギュアの反乱1-029
バシ!


段ボールフィギュアの反乱1-030

段ボールフィギュアの反乱1-031

段ボールフィギュアの反乱1-032
バーサーカー:「おまえら、一体誰の指示で動いてやがる?」
マグニートー:「ソレハイエナイ」

段ボールフィギュアの反乱1-033
バーサーカー:「言えないなら、くたばってもらうまでだな・・・」

段ボールフィギュアの反乱1-034
バシ!

段ボールフィギュアの反乱1-035
バーサーカー:「これでようやく終わったか・・・」

段ボールフィギュアの反乱1-036
スポーン:「管理人がスポーン好きだということを忘れたのか?
      ソウ簡単ニハクタバランゾ!」

段ボールフィギュアの反乱1-037

段ボールフィギュアの反乱1-038
スポーン:「オマエノ最期ダ!」

段ボールフィギュアの反乱1-039

段ボールフィギュアの反乱1-040
スポーン:「アトワズカダッタカ・・・チカラオヨバズ・・・」

段ボールフィギュアの反乱1-041
バーサーカー:「惜しかったな!」

段ボールフィギュアの反乱1-042
スポーン:「ムネン・・・あぁ・・・」

段ボールフィギュアの反乱1-043

段ボールフィギュアの反乱1-044
段ボールフィギュア洗脳3人組:オマケヲタオシニキタ・・・・・シネ・・・・
バーサーカー:「まだ出てくるのか!?」

段ボールフィギュアの反乱1-045

段ボールフィギュアの反乱1-046
段ボールフィギュア洗脳3人組:ワレワレハイママデノザコトハチガウゾ・・・

段ボールフィギュアの反乱1-047


段ボールフィギュアの反乱1-048

段ボールフィギュアの反乱1-049
バーサーカー:「あ~!! 頭が痛い! なんだコレは!?」

段ボールフィギュアの反乱1-050
ザ・シング:「隙ガアリスギダゾ、オマエ」

段ボールフィギュアの反乱1-051
ボカァ!

段ボールフィギュアの反乱1-052
バーサーカー:「ムニャラムニャラ・・・・★@◆・・・」

段ボールフィギュアの反乱1-053
ザ・シング:「アキラメテ降参シロ!」

段ボールフィギュアの反乱1-054
サヴェージ・セロン:「よくやったぞ!」

段ボールフィギュアの反乱1-055
段ボールフィギュア洗脳3人組:「セロンサマ、オホメイタダキアリガタキシアワセ、カンシャイタシマス」

段ボールフィギュアの反乱1-056
サヴェージ・セロン:「リディーマーとジーンは他のグループの応援に行ってくれ!」
リディーマー&ジーン・グレイ:「リョウカイイタシマシタ」

段ボールフィギュアの反乱1-057
サヴェージ・セロン:「さて、おまえを打ち首にするか、利用するか、どうしようか・・・」

段ボールフィギュアの反乱1-058
バーサーカー:「ムニャラムニャラ・・・◆@○×!?・・・」

段ボールフィギュアの反乱1-059
サヴェージ・セロン:「正気になるまで、段ボール牢獄にぶち込んでおけ!」
ザ・シング:「リョウカイデス、ボス」


さて、この続きはあるのか!?

お楽しみに(笑
[ 2014年05月05日 14:54 ] カテゴリ:ネタ | TB(0) | CM(0)

段ボールに入ったフィギュアたちの反乱 -その1 : 始まり-

今年のGWで大量のフィギュアが増えたことで、段ボールに入れられているフィギュアたちが、何やら危機感を感じているようです・・・
段ボールフィギュアの反乱1-001


段ボールフィギュアの反乱1-002
サンスカー:「わが名はサンスカー。SPAWN系ヴィランのヴァンパイヤだ。段ボールに入れられて、もう何年経っただろうか・・・ 最近、フィギュアが一気に増加したことで、我々が陽の目を見ない実家の倉庫へ押し込まれるのは目に見えている・・・何か、手を打たなくてはならん・・・」

段ボールフィギュアの反乱1-003
サヴェージ・セロン:「それは俺も同意見だ! 段ボールフィギュアの中で1位、2位を争う強さの俺たちが手を組めば、何か凄いことが出来るんじゃないか?」


段ボールフィギュアの反乱1-004
サヴェージ・セロン:「この俺なんて、去年ブログで紹介されたことあるのに、もう段ボール行きとはおかしいだろう!俺は展示ケースに居るフィギュアたちを片っ端から始末して、俺たちの居場所を確保しようと思うんだが、どうだ?」

段ボールフィギュアの反乱1-005
サンスカー:「それは素晴らしい案だ! 私の魔力で段ボールに居る同志たちを洗脳し、展示ケースのフィギュアたちを始末させるとしよう・・・」


こうして、段ボールに入れられたフィギュアたちの反乱が始まった!
段ボールフィギュアの反乱1-006


普通ならば、遠征で購入したフィギュアを開封してご紹介するのが普通なんですが、なぜにこのような企画に発展するのか・・・

次回へ続く!?

[ 2014年05月05日 12:42 ] カテゴリ:ネタ | TB(0) | CM(0)

No.56 ビッグ・バルダ

今回は、2014年GWの東京遠征の際に「モンスタージャパン」さんで購入した、ルーズ品の「ビッグ・バルダ」をご紹介します。

※ビッグ・バルダについて
ビッグ・バルダ-001
★画像引用サイト様:http://dc.wikia.com/wiki/Big_Barda_(New_Earth)
☆解説文は、下記HPの記載を参照にさせて頂きました。
 →http://www20.atwiki.jp/nijiame/pages/48.html
 →http://www.chara-net.com/item20714.html
異次元にある暗黒惑星アポコリプスの女戦士軍団「フィーメール・フューリーズ」で隊長を務めていた女戦士。
戦い一筋の人生を送ってきたが、Mr.ミラクルに一目ぼれし、惑星アポコリプスを裏切って地球へ渡ってきた。
豪快な性格で戦闘力も非常に高い強キャラであるが、夫には一途である。

ルーズ品の付属品として、棒状の武器が付属していました。
ビッグ・バルダ-003
ちなみに、今回は東京遠征時に購入したディスプレイスタンドを使い撮影しました。


棒状の武器の先に何かつきそうな感じがしたため、ルーズ品のため欠品しているのかと思ったのですが、どうやらこれで問題無いようですね(笑
ビッグ・バルダ-002
★画像引用サイト様:http://dcanimated.wikia.com/wiki/Big_Barda


手の部分だけ軟質素材で出来ているみたいで、武器も問題なく保持できます♪
ビッグ・バルダ-004

スフィンクスのようなヘルメット?に赤いマント、どことなくエジプトチックじゃないですか?(笑
ビッグ・バルダ-005


お顔は、アメトイフィギュアの中では美人な方じゃないでしょうか(笑
ビッグ・バルダ-006


各部は意外と可動範囲が広そうですが、ヘルメットや腰まわりの装飾品?が干渉して、意外とポーズが限られます(汗
ビッグ・バルダ-007

歩いているように見えます?
ビッグ・バルダ-008

ビッグ・バルダ-009
ビッグ・バルダ:「私はビッグ・バルダよ。ルーズ品地獄を抜け出し、見事このブログにて生還を果たしたのよ!」

ビッグ・バルダ-010
ビッグ・バルダ:「でもね、この武器って、なんか物足りないわよね?」


ということで、ライトセーバーチックな武器を持たせてみました(笑
ビッグ・バルダ-011
ビッグ・バルダ:「そうよ! この武器なら、私にピッタリよね♪」


勢い余って、無関係な宇宙人に斬りかかってますが(滝汗
ビッグ・バルダ-012


ビッグ・バルダ-013
ビッグ・バルダ:「そこの悪党! 私の制裁を受けなさい!!」


ビッグ・バルダ-014
ファルコナー:「面識も無いのに、いきなり斬りかかるとは、失礼ですね(汗 自己紹介ぐらいしてくださいよ(汗」



ビッグ・バルダ:「私はビッグ・バルダよ! これで満足かしら?」ビッグ・バルダ-015
ファルコナー:「うげぇ~・・・」

ビッグ・バルダ-016
ビッグ・バルダ:「これで私もこのブログのヒーローの仲間入りね!」

ビッグ・バルダ-017
ファルコナー:「とんだじゃじゃ馬女が来たもんだ(滝汗 なんか、私ここでやられたってことは、もうブログに出れないのか? そりゃないぜ・・・(汗」



ルーズ品で980円でなければ、なかなか購入に踏み切れないフィギュアでしたが、なかなか気に入りました(笑
ビッグ・バルダ-018
DC系キャラが不足している当ブログには、有りがたい存在となるでしょう(笑

ビッグ・バルダ-019
蹴り!

ビッグ・バルダ-020
ツボなアングル(爆





ビッグ・バルダ-021
以上、ビッグ・バルダでした。
[ 2014年05月04日 18:57 ] カテゴリ:DC DIRECT | TB(0) | CM(0)

2014年 GW フィギュア大量GET!(その2)

今年のGWは、毎年恒例の東京遠征もしてきました!

今年は事前にアメトイショップを数か所リサーチしてから行ったので、フィギュアの数も凄いことになりました(爆

東京遠征の様子は、みんカラブログをご覧ください。


こちらのブログでは、GETしたフィギュアたちをご紹介していきます。

(1)DC COMICS SUPER-VILLAINSの「DEATHSTORM(デスストーム)」
2014東京遠征フィギュア-001
DC系フィギュアが充実していた「ラバーダック」さんで購入しました。

骸骨好きにはたまらないお顔ですね(笑
2014東京遠征フィギュア-002
キャラクターに関する知識は皆無ですが・・・(爆


映画にもなったMARVEL出身の「ゴースト・ライダー」さんの遠い親戚さんでしょうか(爆
2014東京遠征フィギュア-003
DC系とMARVEL系で似通ったキャラが存在するのは面白いですが、誰が誰だかわからなくなりますよね(笑



(2)グリーンランタンシリーズ 3体セット
2014東京遠征フィギュア-004
「グリーンランタン:ビーデッグ」(緑のリスみたいなフィギュア)
「シネストロコープ:ディスポテリス」(上の黄色い謎の生物?)
「レッドランタン:デクスター」(赤いネコみたいなフィギュア)

どこのショップでも見かけなかった「グリーン・ランタン」シリーズのフィギュアです。
「グリーン・ランタン」は知ってますが、この人たちは当然知りません(爆

指輪の力でさまざまな能力を身に着けることが出来、また色によってその特性が異なります。
とりあえず、緑以外は悪い特性だったと思います・・・


パッケージ裏。
2014東京遠征フィギュア-005
付属するビルドパーツを集めると、一体の巨大フィギュアが完成する・・・というお約束付きです(笑

正義のリスちゃん(爆  ビーデッグ!
2014東京遠征フィギュア-006

女の子に人気が出そうです(笑
2014東京遠征フィギュア-007

対するライバル? 炎を吹くチビタイガー? デクスター!!
2014東京遠征フィギュア-008




続いては、昨年もお邪魔した「モンスタージャパン」さんで購入したフィギュアたちです。

(3)アメージングスパイダーマン
2014東京遠征フィギュア-009
前作のフィギュアももってますが、あれはヘボかったので、今回の新作スパイディーはなかなか期待が持てます(笑

パッケージ裏面。
2014東京遠征フィギュア-010
期待しておきながら、今回のGW限定の安売りでようやく買うことにしましたが・・・(爆

2014東京遠征フィギュア-011
やはり、スパイダーマンはこの顔じゃないと!


(4)スターウォーズ 6インチフィギュアシリーズ ダースモール
2014東京遠征フィギュア-012
こちらもGW限定の安売りに乗じてGET(爆

パッケージ裏面。
2014東京遠征フィギュア-013
シンプルすぎて、ワクワクしません(爆

スターウォーズ好きで6インチフィギュア好きな私には、最高のフィギュアだと思いますね(笑
2014東京遠征フィギュア-014
もっとシリーズが増えてくれると嬉しいのですが、人気が微妙な気がするので期待薄です・・・



(5)MARVEL LEGENDS「ミスティーク」
2014東京遠征フィギュア-015
こっちも安売りでGET(笑 まぁ、前々から欲しいと思っていたので丁度良かったです(笑

パッケージ裏面。
2014東京遠征フィギュア-016
Dr.ドゥームとデッドプールを昨年、ここ「モンスタージャパン」さんで購入しましたが、未だに未開封です(爆

2014東京遠征フィギュア-017
アメトイでは残念な顔の人が多いのですが、こちらは肌色じゃないのでそれほど老け顔が気になりません(笑


(6)ルーズ品 フィギュア(DCユニバース シリーズ7 ビッグ バーダ)
2014東京遠征フィギュア-018
「モンスタージャパン」さんのルーズ品置き場をあさる余裕が今年はあったので、そこからGETしたものです。
定価はおそらく3000円ぐらいでしょうね。
購入したポイントは・・・マント、仮面、女性ってところでしょうか(笑

東京遠征から帰宅後、PCで調べたら、どうもDC系のビッグバーダという人らしく、デカいフィギュアを持っている「ダークサイド」が支配する惑星?の女戦士らしいです・・・

2014東京遠征フィギュア-019
付属する武器はこれで完品なのか? この武器にライトセーバーみたいな棒を突き刺したいですね(爆









(7)MARVEL LEGENDSの「CONSTRISTOR(コンストリクター)」
2014東京遠征フィギュア-020
「モンスタージャパン」さんでけっこうな数のフィギュアを買ってしまったので、買わずにおいたフィギュアですが、
他店舗で見かけて、思わず買ってしまいました(爆


2014東京遠征フィギュア-021
元シールドの傭兵で、タスクマスターとも関係があるらしいですが、詳しいことはまだ知らず(爆


2014東京遠征フィギュア-022
悪そうな笑顔が素敵です(爆



(8)THE OGRE(ザ・オーガ)
2014東京遠征フィギュア-023
秋葉原のまんだらけで500円という投売り価格で購入(笑

2014東京遠征フィギュア-024
この小悪魔ちゃんが500円の価値アリ! 本体のオーガくんがおまけなんです(爆

パッケージ裏。
2014東京遠征フィギュア-025
おそろしく色褪せしてますね(汗



あと、今後のフィギュア撮影を考慮して、スタンドも購入しました。
2014東京遠征フィギュア-026


そんなこんなで、今年のGWは東京遠征で8体のフィギュアが増えることになるのでした(笑
2014東京遠征フィギュア-027

以上、フィギュア収穫報告でした。
では!
[ 2014年05月04日 16:28 ] カテゴリ:おでかけ | TB(0) | CM(0)

2014年 GW フィギュア大量GET!(その1)

今年のGWは、まさかまさかのフィギュア大量増加となりました(笑

主に活動しているみんカラの方で、SPAWNフィギュアを譲って頂けるという方と交流することが出来、今回のGWにオフ会を開催して、多くのSPAWNフィギュアをお譲り頂いたのです。

オフ会の様子等は、みんカラブログをご覧ください。

こちらでは、お言葉に甘えて頂いたフィギュアをご紹介していきたいと思います。


なお、先頭の番号は過去にSPAWNのフィギュアリストブログをアップした際の通し番号の続きとなっており、SPAWNフィギュア何体目という意味合いになります(笑


(94)ブレインドレイン(トータルカオス)
真紅の稲妻。様からのフィギュア-001
何がどうなっているのか、複雑な造形のフィギュアですね(笑


パッケージ裏面。
真紅の稲妻。様からのフィギュア-002
当時はまだSPAWNフィギュアを集めていた頃だったので、懐かしいフィギュアが並んでいますね♪

※ブレインドレインについて
 (裏面の英語文を翻訳ソフトにかけただけで、意味合いが多少違う場合が想定されます)
真紅の稲妻。様からのフィギュア-003
「ブレインドレイン」、粘液性の種族である彼らは、湿地で覆われた惑星に生まれ、卑劣な戦い方をすることから、彼らは理想的な戦士といえます。
相手を捕えるために多くの爪を持っていますが、それらを使わない場合でも相手をたぐり寄せるための巨大なスパイクがついた尻尾を使います。
彼が敵を捕らえれば、「ブレインドレイン」は相手に噛みつき、彼の頭の上にある巨大な空洞部分から分泌される毒を、捕えた敵に注入します。


頭の空洞部分には、水らしき液体が入っていたそうですが、今は消失しています(汗
真紅の稲妻。様からのフィギュア-004
しかし、顔の造りがパッケージ裏面と違いすぎる?



(95)コーンボーイ(トータルカオス)
真紅の稲妻。様からのフィギュア-005
当時から気になっていたコーンボーイですが、当時一度も店頭で見た記憶が無かったので、とても嬉しい一体です(笑
しかし、予想よりも小さかったです(汗

パッケージ裏面。
真紅の稲妻。様からのフィギュア-006


※コーンボーイについて
(裏面の英語文を翻訳ソフトにかけただけで、意味合いが多少違う場合が想定されます)
真紅の稲妻。様からのフィギュア-007
インディアナ州育ちの温厚で型にはまった田舎者だった「コーンボーイ」は、現在巨大な変異体の怪物です。
彼の超人的な強さだけでなく、名誉と勇敢さを評価されて、彼は止められない歩行戦闘機「C.B」に任命されたのです。
彼には、超人的な強さに加えて、体に内蔵されたサイバネティック兵器システムを持っています。
敵は「コーンボーイ」のトレードマークであるポニーテールと赤いブーツを見た途端、「降伏」が最善の選択であることを悟るのです。


パッケージ裏面の顔とまったく違うんですが・・・(滝汗
真紅の稲妻。様からのフィギュア-008
おまけに、髪の部分が塗られていないので、デコが広いポニーテールのハゲたおっちゃんみたいに見えます(滝汗




(96)リ・アニメイテッド・スポーン
真紅の稲妻。様からのフィギュア-009
こちらは前々から欲しいと思っていた一体でした♪

パッケージ裏面。
真紅の稲妻。様からのフィギュア-010


※リ・アニメイテッド・スポーンについて
(裏面の英語文を翻訳ソフトにかけたのですが、意味不明な翻訳しか出てこないので、意味不明な説明分となりました(爆 なお、これ以降は翻訳するやる気が無くなったので、ありません(爆 )
真紅の稲妻。様からのフィギュア-011
骨の破片や腐敗した細胞、それらをねじり合わせて一つの小さな「ネクロプラズマ」という細胞が創造されました。
最終的な成分は、第二次世界大戦時ドイツの頭脳組織であった執行官ヴォン・リッカー-リ・アニメイテッド・スポーン-が、過去に存在していた地獄のヘル・スポーンから生み出した有機金属から構築されています。
Dr.リネージュルバーは、古いナチス時代の医師であり、彼は恐ろしい殺人マシーンを作成し、世界中に解き放ってきました。
彼は死ぬことはありません。第三帝国最後のコマンドを満たすために努めているのです。



骸骨好きには堪らないフェイスです(笑
真紅の稲妻。様からのフィギュア-012

なぜにオーバート・キルの首が!? 裏の説明分にも一切出てこないので、謎です・・・
真紅の稲妻。様からのフィギュア-013


このフィギュアは手足が細くてひょろ長い印象なので、未開封で観賞するのが良さそうです。
真紅の稲妻。様からのフィギュア-014




(97)ザ・ライダー
真紅の稲妻。様からのフィギュア-015
ケンタウロスのおっちゃん版でしょうか(爆


パッケージ裏面。
真紅の稲妻。様からのフィギュア-016

装飾の作り込み等、やはり当時のSPAWNフィギュアの作り込みには驚かされます!
真紅の稲妻。様からのフィギュア-017


(98)バイキングスポーン
真紅の稲妻。様からのフィギュア-018
なぜか当時購入していなかった一体。
お譲り頂いた方のお話ですと、わざわざ本国から輸入したものだそうです!


パッケージ裏面。
真紅の稲妻。様からのフィギュア-019

この頃のフィギュアもカッコいいのですが、後に登場するSPAWNフィギュアと比較すると、どうしてもトイ要素がまだ残っている感じがしますね。
真紅の稲妻。様からのフィギュア-020


(99)ゴールド・アンジェラ
真紅の稲妻。様からのフィギュア-021
アンジェラのフィギュアは複数持っていますが、ゴールドバージョンは持っていなかったので、嬉しいですね~♪

ゴールドバージョンは、目が赤い場合が多いですね!
真紅の稲妻。様からのフィギュア-022

パッケージ裏面は、標準のアンジェラと共通です。
真紅の稲妻。様からのフィギュア-023


(100)ピューター・アンジェラ
真紅の稲妻。様からのフィギュア-024
ゴールドと合わせてシルバー版も頂いちゃいました!
そして、何気にSPAWNフィギュア所有数が100体到達しちゃいました(笑

真紅の稲妻。様からのフィギュア-025
こちらの目は白目。


(101)リディーマー
真紅の稲妻。様からのフィギュア-026
リディーマーは持っていますが、手持ちのフィギュアをカスタムしたいと思っていたので、もう一体欲しかったんですよね(爆


パッケージ裏面。
この頃が、一番SPAWNにのめり込んでいたように思います(笑
真紅の稲妻。様からのフィギュア-027

バリエーションか経年変化か?
真紅の稲妻。様からのフィギュア-028
微妙に色合いが手持ちの個体と異なるようですが、これはバリエーションじゃないですよね?(爆



(102)サイゴーⅡ
真紅の稲妻。様からのフィギュア-029
サイゴーⅡも持っていますが、持っている個体はパッケージが凹んでいて、また一体を完全に開封して遊び倒したいとも思っていたので、もう一体GET出来て嬉しいです(笑

手持のサイゴーⅡは、こんな目だったかな?
真紅の稲妻。様からのフィギュア-030

パッケージ裏面。
真紅の稲妻。様からのフィギュア-031


(103)Dr.フランケンシュタインセット
真紅の稲妻。様からのフィギュア-032
通常のフィギュアよりも小さなスケールのミニフィギュアとジオラマがセットになったシリーズです。
当時は購入を見送っていたシリーズでした。

スケールが小さくとも、フィギュアの出来はさすがSPAWNフィギュア!
真紅の稲妻。様からのフィギュア-033

パッケージ裏面。
真紅の稲妻。様からのフィギュア-034
どれも当時あったなぁ~と、懐かしい気持ちになります(笑


(104)フランケンシュタインセット
真紅の稲妻。様からのフィギュア-035
こちらも(103)と同じシリーズの第一弾。

側面にいろいろと遊び方が書いてあります。
真紅の稲妻。様からのフィギュア-036

パッケージ裏面。
真紅の稲妻。様からのフィギュア-037
どれも懐かしいですね~♪

良く出来てる!
真紅の稲妻。様からのフィギュア-038

素敵な笑顔(爆
真紅の稲妻。様からのフィギュア-039


(105)スポーンアレイセット
真紅の稲妻。様からのフィギュア-040
映画版スポーンのミニフィギュアセットです。

パッケージ裏面。
真紅の稲妻。様からのフィギュア-041
映画は国内では大コケでしたね(爆 あの映画がもっと上品な内容で国内ヒットしていれば、フィギュアの行く末ももう少し良かったんじゃないでしょうかね~


個人的に映画版SPAWNは、コミック版より不恰好だと思うので、スルー(爆
真紅の稲妻。様からのフィギュア-042
個人的には、映画版バイオレーターがカッコ良くて好きですね♪

真紅の稲妻。様からのフィギュア-043
コミック版にはない鼻まであります(笑



以上、12体もの貴重なSPAWNフィギュアをお譲り頂くことが出来ました♪
真紅の稲妻。様からのフィギュア-044
お譲り頂いた「真紅の稲妻。」様、本当にありがとうございました。



実は2014年のGWで増えたフィギュアはまだあるんですが、それはまた次のブログにて・・・・

では!
[ 2014年05月04日 12:38 ] カテゴリ:SPAWN | TB(0) | CM(2)
プロフィール

ケンザウルス

Author:ケンザウルス
アメトイフィギュアと車模型をこよなく愛するケンザウルスと申します。
車模型は、みんカラでご紹介させて頂いておりますので、こちらは主に私のフィギュアコレクションをご紹介していきたいと思います!

FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR