ケンザウルスのフィギュア日誌

ケンザウルスのフィギュア日誌 TOP  >  2014年06月

ダンボールに入ったフィギュアたちの反乱 -その9 : 最後の決戦3-

前回の続きです。

萌えフィギュアがトップページでは恥ずかしいので、仕方なく続きを投稿します(笑


ダンボール反乱-8-18
リディーマー:「これからが本番だ・・・さぁ、決着をつけようではないか!」



ダンボール反乱-8-19
ニンジャ・スポーン:「いいだろう! これで終わりだ!」


ダンボール反乱-8-20
リディーマー:「それはこちらのセリフだ!」

ダンボール反乱-8-21
リディーマー:「あ痛っ! なんでこけた?」
ニンジャ・スポーン:「だから~電池ボックスが重いんだよ(笑 」

ダンボール反乱-8-22
リディーマー:「いつまでこの私を電池ボックスネタで侮辱するつもりなんだ! 許さん!」
ニンジャ・スポーン:「!?」

ダンボール反乱-8-23
リディーマー:「これが私の切り札だ!」

ダンボール反乱-8-24
リディーマー:「ビームをくらえ!」




ダンボール反乱-9-1
リディーマー:「これで長らく続いたこのネタも終わったぞ!」

ダンボール反乱-9-2
リディーマー:「私の見事な勝利だ!」

ダンボール反乱-9-3
ニンジャ・スポーン:「これが本当の終わりだ!」

ダンボール反乱-9-4
リディーマー:「くそ・・・・これで遂に私の出番も終わったか・・・さらば、このブログ・・・」

ダンボール反乱-9-5
バタン!

ダンボール反乱-9-6
ニンジャ・スポーン:「管理人がミュータントタートルズ好きなの知らないのかい? タートルズと言ったら、ニンジャ! ニンジャと言ったら俺だよ! 勝利は最初から決まっていたのさ!」



次回はDCキャラとMARVELキャラの対決!?
ダンボール反乱-9-7

余りにも最後の決戦が長引きすぎているので、ダイジェスト風にカットされる可能性大ですが・・・

そのあたりは管理人の気分次第ですね~
今回の企画を最後まで進める要素は、「萌えフィギュアブログのアップ」なのかもしれませんね(爆
エルウィン-009
エルウィン:「今回のブログアップは、私のおかげみたいね♥」

アメトイより萌えフィギュアが増えそうな予感しかしませんが・・・
まぁ、いいか(笑
スポンサーサイト
[ 2014年06月29日 22:08 ] カテゴリ:ネタ | TB(0) | CM(0)

No.57 シャイニング・ティアーズ エルウィン

毎日仕事で忙しい日々が続いており、本業の「みんカラ」は休業中です(滝汗

そんな今日は、久々に遠征! と言っても、大阪とか東京じゃなくて、わりと近場のお店を巡りながら、ドライブしてきました♪

その詳細は、おそらく後日みんカラでアップされると思いますので、こちらでは割愛して・・・その遠征でGETしてきた、フィギュアを今回はご紹介いたします。
(ダンボールフィギュア企画がまだ途中ですが、そこは気にしないでください(爆 )

本日は、シャイニング・ティアーズ エルウィン ~1/8 PVC Figure~です。
萌えフィギュアは詳しくありませんが、メーカー名が「プレジデントジャパン」・・・なんだか凄そうですね(笑
エルウィン-000
キャラクターについては、下記を参照ください。

※1 シャイニング・ティアーズについて(ウィキペディアより引用)
   シャイニング・ティアーズ(Shining Tears)は、2004年11月3日にセガから発売されたプレイステーション2用のゲームソフト。新・シャイニングプロジェクト第2弾。キャラクターデザインはTony。


※2 エルウィンについて(ウィキペディアより引用)
エルウィン
声:広橋涼
年齢:117歳 性別:女 種族:エルフ ソウル:陽
弓の扱いを得意とするエルフの少女。堅苦しいことを嫌う性格の持ち主。
装備品は弓。弓を使用した支援攻撃を得意とする。命中率、回避率が高く、さらにスキルでも上げられるため、威力は低いものの堅実にダメージを与えることが可能。
彼女の正体は、クピードの真似をして退屈なエルフの生活と、エルフの国「フォンティーナ」から抜け出した王女。彼女の弓は、弓を弾けなくなったクピードから直接貰ったもの。
本名:エルウィン・ラナ・シルフィス。



普段は1000円以下の安い萌えフィギュアで満足している自分ですが、これを見た瞬間、めっちゃ心惹かれてしまいまして・・・
エルウィン-001
他の商品を見ていても、このフィギュアのことが気になってしまい・・・三回ぐらい手に取ったのち、購入を決めました(笑
まぁ、いつも買っているアメトイとほぼ同価格なので、冷静に考えてみればそれほど高いとは思いませんよね(笑

パッケージ側面からも、フィギュアを観賞できますが、梱包材ではっきりとは見えません(爆
エルウィン-002

エルウィン-003
パッケージ裏面。 「対象年齢15才以上」・・・ 自分は今ほぼこの二倍の年なので、余裕でクリアですね(爆

やはり、一目惚れしたフィギュアは最高ですね♪
エルウィン-004
何がイイって言われれば、まずエルフ族の耳がツボですし、グリーンを取り入れた衣装も素晴らしいですし、何より美脚が・・・・まぁ、すべてが自分のツボを押さえたフィギュアだったんですね(爆

エルウィン-005
「可動」なんて、もはやどうでもイイ(笑

エルウィン-006
手に持っている弓の弦は、それっぽい材質で作られていますね! さすが高級品のフィギュアは違いますね(笑

エルウィン-007
頭から生えている?羽も上品で素敵ですね♪
キャプテン・アメリカも嫉妬しますよ、きっと(爆

エルウィン-008

顔もめっちゃ可愛いじゃないですか~!(笑
エルウィン-009

エルウィン-010

エルウィン-011
手のポーズの関係であまり目立ちませんが・・・

エルウィン-012
胸元も素敵なことになっています(爆

エルウィン-013

どうやら、目はクリアパーツの上に描きこまれているようで、透明感のある瞳が特徴的です!
エルウィン-014

エルウィン-015
で、そろそろ恒例の「アレ」いっちゃいます?

男のロマン? ローアングル!(爆
エルウィン-016
パンチラ・・・というか、美脚がおそらく自分のツボなんでしょうね(爆

エルウィン-017

エルウィン-018


・・・・・・


何だか物足りない!?
エルウィン-019




エルウィン-020

エルウィン-021



・・・・・・

これでも物足りないアナタのために、彼女は最高のギミックを用意してくれていました(笑
エルウィン-022
それがスカートパーツの脱着です(笑


エルウィン-023

エルウィン-024

エルウィン-025

エルウィン-026

エルウィン-027

エルウィン-028

エルウィン-029
こんな格好で戦えば、男たちは戦いに集中できなくなって、翻弄されてしまいそうです(爆

エルウィン-030
まぁ、しかし、隠れているからイイものなのかもしれませんが・・・(爆

結局最後はブログの品位を落とすような内容で終わるという・・・・これが当ブログのクオリティです(爆
エルウィン-031
欲しかったフィギュアだったので、購入したことに後悔はありませんが・・・

予想どおり、サイズが当ブログの規格外でデカいです(爆
エルウィン-032
あんなにデカかったミカちゃんが、丁度イイサイズに?

エルウィン-033
マグニート卿もこんな小さく(滝汗

背の低さにめげずに、マグニート卿が出演交渉に入った模様です(爆
エルウィン-034

エルウィン-035
あえなく撃沈した模様です(笑


あの「セル」が子供みたい?
エルウィン-036

エルウィン-037
エルウィン:「ボク? 緑色が可愛いわね♪」

エルウィン-038
セル:「何なんだこの感じ・・・・悪くない(笑 」



以上、最近本職のアメトイが疎かになっている管理人がお送りいたしました(爆
では!
[ 2014年06月28日 22:35 ] カテゴリ:プレジデントジャパン | TB(0) | CM(0)

ダンボールに入ったフィギュアたちの反乱 -その8 : 最後の決戦2-

前回の続きです。


バトル3

ニンジャ・スポーン VS リディーマー
ダンボール反乱-7-29
管理人のお気に入りフィギュアの二人なので、戦いも長丁場になりそうな予感(爆


ダンボール反乱-8-1
リディーマー:「さぁ、かかってくるがいい!」

ダンボール反乱-8-2
ニンジャ・スポーン:「そう言われなくても、俺はおまえを倒すぜ!」

ダンボール反乱-8-3
バシ!

ダンボール反乱-8-4
リディーマー:「ニンジャと聞いて、刀の使い手であると予想していたが・・・案外普通じゃないか(笑 」

ダンボール反乱-8-5
ニンジャ・スポーン:「これで終わりと思うな!」

ダンボール反乱-8-6
ニンジャ・スポーン:「俺の身軽さを見せてやろう!」

ダンボール反乱-8-7
リディーマー:「何をしようというのだ?」

ダンボール反乱-8-8


ダンボール反乱-8-9

ダンボール反乱-8-10

ダンボール反乱-8-11
リディーマー:「何!?」

ダンボール反乱-8-12
バキ!

ダンボール反乱-8-13

ダンボール反乱-8-14
ニンジャ・スポーン:「貴様の電池BOXが重い体では、この俺には勝てんぞ(笑 」

ダンボール反乱-8-15
リディーマー:「貴様! なぜこの私のフィギュアとしての弱点を知っているのだ?」

ダンボール反乱-8-16
バサ!

ダンボール反乱-8-17
ニンジャ・スポーン:「まだやる気か?」

ダンボール反乱-8-18
リディーマー:「これからが本番だ・・・さぁ、決着をつけようではないか!」


二人の戦いはまだまだ続いていくようです・・・

続く。
[ 2014年06月09日 22:43 ] カテゴリ:ネタ | TB(0) | CM(0)

ダンボールに入ったフィギュアたちの反乱 -その7 : 最後の決戦1-

前回の続きです。

遂にダンボール反乱フィギュアたちも、残りわずかとなりました・・・
ダンボール反乱-7-1

ダンボール反乱-7-2
サンスカー:「わが同志たちよ! 遂にこれが最後の戦いとなる! こちらが不利なことはわかっているが、必ずや我らに勝利の女神は微笑むだろう・・・さぁ、やつらを倒すのだ!行け! 」



対して、迎え撃つ展示ケースフィギュアたち!
ダンボール反乱-7-3

ダンボール反乱-7-4
レディデス:「前回の戦いで見事な勝利をあげたことは知っているだろう・・・ 今回もマグニート率いる同志たちと同じく、見事な勝利を手にし、我らに平和な日々が戻ることを約束しようではないか・・・ さぁ、皆の者、かかれ!


バトル1

ドラッグス ザ デストロイヤー VS ザ・マックス
ダンボール反乱-7-5

ダンボール反乱-7-6
ドラッグス:「我が使命は、打倒サノスのみ! こんなところで死んでたまるか!」

ダンボール反乱-7-7
ザ・マックス 「悪いが、打倒サノスは諦めてもらおう・・・貴様は、ここで死ぬのだ!」

拳と人差し指?が激しくぶつかり合った!
ダンボール反乱-7-8

ダンボール反乱-7-9
ドラッグス:「人差し指だけでこの拳を止めるとは・・・なかなかやるな・・・」

ダンボール反乱-7-10
ドラッグス:「だがしかし、力だけではこの私は倒せんぞ!」

ダンボール反乱-7-11
ザ・マックス:「ギャ~!」

ダンボール反乱-7-12
ドラッグス:「打倒サノスの夢は、実現に一歩近づいたな・・・」

ダンボール反乱-7-13
紫マッチョマンは、見事な敗北を遂げた・・・



バトル2

シー・スポーン VS サイバー・バイオレーター
ダンボール反乱-7-14

ダンボール反乱-7-15
サイバーバイオレーター:「この俺様の相手が、女ひとりとは・・・何とも物足りないな・・・」

ダンボール反乱-7-16
シー・スポーン:「黙れチビ! この私はスポーンの中でも一流の部類に入るのよ!」


ダンボール反乱-7-17
サイバーバイオレーター:「誰がチビだぁ? この俺様の身長は貴様の二倍はあるぞ!」

ダンボール反乱-7-18
サイバーバイオレーター:「頭突きをくらえ!」
シー・スポーン:「おっと! 動きが遅いわね!」

ダンボール反乱-7-19
サイバーバイオレーター:「何!?」

ダンボール反乱-7-20
シー・スポーン:「何やってるのよ? 遊んでる場合じゃないわよ!」

ダンボール反乱-7-21
シー・スポーン:「これで終わりよ!」

ダンボール反乱-7-22
サイバーバイオレーター:「おっと!? 何だかヤバい展開だぞ(汗 」

ダンボール反乱-7-23
シー・スポーン「さよなら、おチビちゃん~♪」

ダンボール反乱-7-24
サイバーバイオレーター:「ギャ~!!!!」

ダンボール反乱-7-25
シー・スポーン:「これで汚いやつが綺麗さっぱり片付いたわね!」

ダンボール反乱-7-26
サイバーバイオレーター:「バカが! 俺様はここだ!!!」
シー・スポーン:「何!?」

ダンボール反乱-7-27
サイバーバイオレーター:「今日のディナーは女スポーンか~ 悪くはないなぁ♪」

ダンボール反乱-7-28

まさかの大逆転で、シー・スポーンがサイバーバイオレーターの餌食に!





ダンボール反乱-7-29
激しいバトルはまだまだ続くようです・・・・

つづく。
[ 2014年06月01日 20:08 ] カテゴリ:ネタ | TB(0) | CM(0)

フィギュア新規入荷!?-008

ここ最近は仕事が忙しく、主として活動しているみんカラが完全放置状態でありますが、模型熱が復活するまではこちらのみの活動としたいと思います(汗

で、最近の仕事のストレスを発散しようと、大阪まで遠征・・・・したかったのですが、そこまでの余裕も無く、夕方から近場のリサイクルショップや模型ショップを回りながらのドライブとなりました(汗

そして、リサイクルショップで安売りフィギュアをGETしました(爆
5月31日 フィギュア購入1

まずは、このフィギュアですが・・・50円という投売り価格に、思わずネタ要員として確保しました(笑
5月31日 フィギュア購入2
とりあえず、値札に注目してみてください。
ジャンルが「美少女」って、どう考えても間違ってるでしょ(笑

彼は、「MUGEN」という無料配布されていた格闘ゲームシステムにハマっていた頃、データをダウンロードして使ったことで知ったキャラです。
とにかく、声優がドラゴンボールのセル等でおなじみの「若本さん」ということだけが印象に残っています(笑

彼に関する情報は、こちらです。(ウィキペディアより引用)

メカ沢新一(メカざわ しんいち)

声 - 若本規夫、かないみか(初期化時)、内藤玲(OS変更時) / 映画版の声 - 武田真治
『魁!! クロマティ高校』(さきがけ クロマティこうこう)※1 に登場するキャラクター。
その明らかにドラム缶型のロボットのような外見や、油をさしたり、頭の中をドライバーでいじっていたり、頭に初期化ボタンがあったり、体内にコンピューターが備わっていたり、体の形が変わったりする事については気にしてはいけない。義理人情に厚く男らしい硬派の中の硬派で、物理的にも硬い。放電攻撃やドリルなど、普通の人間では不可能な技を持つ(実写版ではビームも撃っていた)。初めは神山や林田たちは普通の高校生ではないかもしれないとにらんでいたが、彼のクラスメートは全く気づいておらず、神山たちもツッコまないようになった。しかしその割にはロッカーや自動販売機と見間違われたりしている。大層頼りになる男だが、メカの扱いだけは苦手で自身も機械オンチだと語っている(ただしバイクには乗れる)。またスイミングに通っている。アニメ版では見た目と違い渋い声である事がギャグになっており、ワケあってバイクになった時もエンジン音などは担当した若本が台詞としてあてていた。

※1
『魁!! クロマティ高校』(さきがけ クロマティこうこう)は、野中英次による日本の漫画作品。及びそれを原作とする同名のテレビアニメ、実写映画。略称は「クロ高」。

真面目で成績優秀な主人公神山が、悪の巣窟クロマティ高校に、不思議な経緯で入学してしまうということから始まるギャグ漫画。個性的なキャラクター達や、野中作品から終始漂う脱力系のお笑いが受け、野中英次の出世作となる。後期のエピソードの多くは、もはや高校という舞台が関係なくなってくるなど、良くも悪くもぶっ飛んだ作品として進んでいく。



「50円」で買ったとは思えないほど、付属品が充実しております(笑
5月31日 フィギュア購入3

腕は右腕のみ付け替え可能で、三種類付属していました。
5月31日 フィギュア購入4

なかなかシンプルなデザインですね(笑
5月31日 フィギュア購入5
元々座ったようなポーズになっているため、自立することは困難です(汗

付属していた机も、細部までよく作り込んであります!
5月31日 フィギュア購入6

腕を付け替えて遊べます(笑
5月31日 フィギュア購入7

なんか、ちっちゃい仲間?も付属してました(笑
5月31日 フィギュア購入8

何やら書いているようです(笑
5月31日 フィギュア購入9

今後の当ブログでの活躍に期待が持てそうですね(笑
5月31日 フィギュア購入10

声優の「若本さん」繋がりで、若本同盟でも組みましょうかね(爆
5月31日 フィギュア購入11

5月31日 フィギュア購入12
この二人が同じ声だとは、到底思えない差です(笑





さて、次はお待ちかねの美少女フィギュアです(笑
5月31日 フィギュア購入13
まず、台座なしでも自立できるところが素晴らしいですね♪ 足の裏からピンのような出っ張りが出ていて、穴の開いた台座に固定するパターンが嫌いな私としては、大歓迎なポイントです。
これを考慮すれば、「460円」は安いです(笑


5月31日 フィギュア購入14
彼女については、下記を参照ください。(ウィキペディア等より引用)

国立 凜香(くにたち りんか)

声 - 竹達彩奈
『この中に1人、妹がいる!』※2 に登場するヒロインの一人。深流院学園の生徒会副会長。前年度の副会長が転校し、その後自ら名乗り出て1年生でありながら副会長となった。能天気で怠惰な愛菜のブレーキ役を担っており、生徒会の実務は事実上凛香が仕切っている。聡明で規律正しいが、少し高飛車な一面がある。実家は華族の血を引いており、由緒正しいお嬢様である。嫁入り修行として家で躾けられていたのでプロ並に料理が上手で、中でもチキンオムライスが得意。また、射的や将悟には一歩劣るがダンスも得意。親同士の取り決めにより、学園理事である厳田の息子と望まない婚約をしていたが、将悟の「妹」騒動をきっかけに解消した。このことがきっかけで彼に好意を抱くようになる。妹を装った3人目の人物。

※2『この中に1人、妹がいる!』(このなかにひとり いもうとがいる)は、田口一による日本のライトノベル。イラストはCUTEGが担当している。2010年8月から2013年3月まで全11巻(本編10巻・短編1巻)がMF文庫J(メディアファクトリー[注 1])より刊行された。原作たる小説のほか、漫画化・アニメ化など複数メディアでの展開がなされ、日本国外においても翻訳版が出版されている。

「静かにしてね!」と言っているのでしょうか?
5月31日 フィギュア購入15

5月31日 フィギュア購入16
ちょっと、足がスリムすぎるかな? まぁ、好みの問題か・・・(汗

5月31日 フィギュア購入17

5月31日 フィギュア購入18


それでは、一部の皆様お待ちかねのローアングルをお楽しみください(爆
5月31日 フィギュア購入19

5月31日 フィギュア購入20

5月31日 フィギュア購入21
あ~、当ブログの品位が下がっていくような気が・・・(滝汗

ダンボール戦争?企画で大活躍したマグニート卿とともに・・・
5月31日 フィギュア購入22
いや~、予想以上にいい感じのスケールで合ってますね(笑

5月31日 フィギュア購入23
さっそく出演交渉に入った模様です(笑


改造した関節周りの不具合で出番が少ない、当ブログのヒロインであるミカちゃんとともに・・・
5月31日 フィギュア購入24
ミカちゃんのベースフィギュアは、やはり顔のデカさが気になりますな(滝汗
今回のフィギュアと同じスケールだったら、最高だったんですけどね・・・




そして、最後はもう一体の美少女フィギュアです。
こっちは「270円」でした(笑
5月31日 フィギュア購入25
台座に穴があって、足の裏からピンが出ているタイプなのが、残念です(滝汗

過去のフィギュアブログ(たぶん、みんカラ時代)に一度だけメイドフィギュアが登場していたのですが、スケールが違いすぎたので、メイドキャラが欲しかったんですよね(爆
5月31日 フィギュア購入26

5月31日 フィギュア購入27
彼女に関する情報は、下記を参照ください。(ウィキペディア等より引用)

桂 ヒナギク(桂 雛菊、かつら ひなぎく)

『ハヤテのごとく!』※3に登場するヒロインの一人。

生年月日:1989年[1]3月3日
血液型:O型
年齢:16歳(初登場時15歳)
身長:161cm
体重:45kg

ハヤテやナギと同学年。白皇学院高等部の特待生で、1年生のときから生徒会長を務め、教師で12歳年上の姉の雪路よりも出来がいいと評判である。家族構成は義父、義母、実姉・雪路。カレーとハンバーグが好物で、梅干など酸っぱいものが苦手。料理も得意で、腕前は高い。運動能力も相当に高く、マラソン大会では全6種目に出場し、自由型以外1年女子優勝を総なめにしている。成績も飛び級のナギに引けをとらず、クイズでも次々正解を叩き出す(アニメ第1期第50話)など、何事にも努力を惜しまない努力家であり、苦手な物・事もほとんど克服した、いわゆる完璧超人。マリアは「才色兼備のスーパー美少女」と評している。

生徒会長になったのは、愛歌がヒナギクを生徒会長に推薦したため(生徒会長に推薦した一番の理由は、「ヒナギクが高所恐怖症だから」)。生徒会長としては、生徒会の仕事が多い上に泉などお気楽なクラス委員を抱えて気苦労が絶えないが、学校中から絶大な人気を集めている。初対面の文の名前を知っていたことなどから、1000人くらいいるという全校生徒の顔と名前を把握していると見られる。休日に生徒会室で仕事をしていたり、春休み中にも何度か制服姿で現れている。剣道部の部長を務め、現在は鷺ノ宮家の家宝である名匠正宗作の木刀・正宗と「王族の庭城(ロイヤル・ガーデン)」に存在した「王の剣」白桜を使いこなす。運動嫌いのナギも彼女に憧れて入部した。小説版第1弾では体術も披露している。かなりの身体能力を持つ雪路にケンカで負けたことがなく、竹刀を用いてアニメ第1期第27話では野々原楓に、アニメ第1期第39話では魔法使い状態のキリカに勝った。

活動的なためか、スカートの下にはスパッツを着用することが多い。実際にはお気に入りはオレンジのフリルの付いた下着なのだが、着替えシーンを見た美希に「あまり似合っていない」と評された。また、いつも左前髪に黄色のヘアピンをつけている。髪の色は原作は朱色に近いピンク(台詞では「赤毛」)で、アニメ1期ではライトピンク、2期ではホットピンク。瞳は黄色。アニメ第1期では執事服姿(他の執事の執事服とはかなり異なる)も披露した。


※3
『ハヤテのごとく!』はひょんなことから執事になった薄幸の少年を主人公にしたブラック・コメディ寄りのギャグ漫画。主人公の職業から「執事コメディー」「執事ギャグ漫画」などと称されることが多い。学園物の要素も多く混ざっているが、これは当初「執事漫画」が読者に受け入れられるか不明であり、読者への反応を良くするために行われた設定である。また主人公・ハヤテとメインヒロイン・ナギの関係を中心にしたラブコメの要素も多い。最近の連載ではバトルアクション路線が強くなりつつあり、初期の連載ではそれほど多くはなかったお色気・パンチラ描写も最近は増えつつある。


5月31日 フィギュア購入28

この角度からの眺め、セクシーです♪
5月31日 フィギュア購入29

お盆がこんな位置では、メイドキャラとして当ブログでは働けないじゃないか(笑
5月31日 フィギュア購入30

まぁ、可愛いから許そう(爆
5月31日 フィギュア購入31

5月31日 フィギュア購入32
それでは、一部の皆様お待ちかねのローアングルで・・・


5月31日 フィギュア購入33

5月31日 フィギュア購入34
当ブログの品位がぁぁ・・・・



やはり、メイドフィギュアの方がお顔がデカいです(滝汗
5月31日 フィギュア購入35

二人が当ブログで活躍するのは、いつになるのでしょうかね(笑
5月31日 フィギュア購入36


以上、5月31日(土)のお買い物ブログでした~
5月31日 フィギュア購入37
写真撮影&記事を書いていたら、もう夜中の3時半じゃないか(爆

明日は本業のプラモか、ダンボール企画の続きをやりたいと思います・・・・
では!
[ 2014年06月01日 03:21 ] カテゴリ:フィギュア関係 その他 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ケンザウルス

Author:ケンザウルス
アメトイフィギュアと車模型をこよなく愛するケンザウルスと申します。
車模型は、みんカラでご紹介させて頂いておりますので、こちらは主に私のフィギュアコレクションをご紹介していきたいと思います!

FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR