FC2ブログ

ケンザウルスのフィギュア日誌

ケンザウルスのフィギュア日誌 TOP  >  ミュータント・タートルズ >  No.36 バトラクションシリーズ スプリンター

No.36 バトラクションシリーズ スプリンター

久々のタートルズ関連記事です。

既にネタには登場しているスプリンターのご紹介です!

※スプリンターについて(ウィキペディアより引用)
スプリンター001
1987年度版と2003年度版では、少し設定が異なります。今回のフィギュアは、2003年度版のものです。

1987年度版
タートルズの師匠で、父親的存在。同門下のシュレッダーの策略で日本を追い出され、ニューヨークの下水道でネズミと共に暮らしていたヨシ(日本語吹き替え地上波・ビデオ版ではヨシハマ・タケシ、BS版ではハマト・ヨシ)自身の変身した姿がスプリンターであるという設定。タートルズの元となったカメに、偶然付着したミュータンジェンが自身の体にも付着して、巻き込まれる形で変身した。杖と素手での格闘を駆使して戦う他、精神統一法・クンパオを応用した催眠術も使える。タートルズの名づけ親で、その由来は下水道菅に落ちていた古いルネッサンスの本から。日本人らしく好物は寿司で、ピザは苦手。

2003年度版
基本的に設定は原作に忠実で、ハモト・ヨシに飼われていた老齢のネズミが変身した姿。87年版より一層、タートルズの「師匠」である以上に「父親」であるという面が際立っており、親子愛が描かれた描写も多い。ネズミ時代から、飼い主のヨシの拳法を見よう見まねでこなしてしまうなど、その実力は老いてなお衰えるところを知らない。タートルズの4人には我が子同然の感情を抱いており、忍術の修行だけでなく、父親としての教育も決して疎かにはしない。吹き替え版の一人称は「わし」。元々堅物なキャラでもないのだが、吹き替え版では担当声優のアドリブにより、お茶目さが格段に向上している。ちなみに趣味は昼ドラ鑑賞。劇場版「TMNT」でもそういったシーンがあり、また、甘党でチーズケーキが好物とのこと。



ミュータント・タートルズの2003年度バージョンが日本でも放映されており、このTVアニメに合わせて発売されたシリーズです。
スプリンター002
同シリーズのミュータントタートルズとは異なり、変形ギミックは無し。根本的な設定が異なり、1987年度版のフィギュアは人間がネズミにミューテーションした設定のため、人間からネズミに変形しますが、今回の2003年度版はネズミが巨大化しただけなので、当然の仕様だと思います。


スプリンター003


スプリンター004
付属品。いろいろ付属していますが、タートルズやスプリンターを変身させた“ミュータンジェン”が付属しているのは、1987年度版の変形フィギュアのすべてに付属していたアイテムだったので、とても懐かしいです(笑

スプリンター005
服は実際の布です。

スプリンター006
1987年度版のフィギュアと比較。随分とおじいちゃん度が増してます(笑

スプリンター007
やはり、1987年度版には相当な思い入れがあるので、衣装は紫の方が印象としては合っていると感じますね。

スプリンター008
1987年度版は、目が逝っちゃってます(笑

スプリンター009
付属の杖には、刀が隠されています。ここまで引き継がれているとは!!

スプリンター010
タートルズと一緒に写ると、やはりイイ雰囲気になりますね~♪

以上、スプリンターでした。
スポンサーサイト
[ 2013年06月30日 11:50 ] カテゴリ:ミュータント・タートルズ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ケンザウルス

Author:ケンザウルス
アメトイフィギュアと車模型をこよなく愛するケンザウルスと申します。
車模型は、みんカラでご紹介させて頂いておりますので、こちらは主に私のフィギュアコレクションをご紹介していきたいと思います!

FC2カウンター
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR