ケンザウルスのフィギュア日誌

ケンザウルスのフィギュア日誌 TOP  >  グリフォンエンタープライズ  >  No.151 ラウラ・ボーデヴィッヒ ~夢の中の裸エプロンver. (限定カラー)~

No.151 ラウラ・ボーデヴィッヒ ~夢の中の裸エプロンver. (限定カラー)~

今回は、先日の岡崎~豊田遠征でGETした
グリフォンエンタープライズ製 IS<インフィニット・ストラトス>
1/8スケール「ラウラ・ボーデヴィッヒ  ~夢の中の裸エプロンver. 限定カラーver.~」のご紹介記事です!


パッケージ。
ラウラ-1
今回のフィギュアは対象年齢が15歳以上となっておりますので、15歳未満の方の閲覧はご遠慮願います。




パッケージ側面及び裏面にフィギュアの写真は無く、シルエットのみです。
ラウラ-2

フィギュア本体に黒い台座が付属するのみ。
ラウラ-3
フィギュアは台座無しでも自立します!


※IS 〈インフィニット・ストラトス〉について(ウィキペディアより引用)
女性にしか反応しない世界最強の兵器「インフィニット・ストラトス」、通称「IS」(アイエス)の出現後、男女の社会的な立場が完全に一変、女尊男卑が当たり前になってしまった時代。

主人公の織斑一夏は、自身が受ける高校の入学試験会場と間違って、IS操縦者育成学校「IS学園」の試験会場に入室。そこにあったISを男性でありながら起動させてしまったため、IS学園に入学させられてしまう。

「世界で唯一ISを使える男」である一夏は、彼以外が全員女子のIS学園生徒たちにとっては興味の的。さまざまな出会いや再会を通し、一夏の前途多難な日常と、ISを巡る戦いの日々が始まる。


※ラウラ・ボーデヴィッヒ(Laura Bodewig)
声 - 井上麻里奈
本作のヒロインの1人。IS学園の1年1組に所属。ドイツの代表候補生。ドイツのIS配備特殊部隊「シュヴァルツェ・ハーゼ」隊長。階級は少佐。身長は148cm。血液型はAB型。スリーサイズはB78W54H79。

ラウラ-4
今回のフィギュア、ノーパンなのかと思いきや・・・


長い銀髪に、右目は赤色で左目は金色のオッドアイ(左右の眼で虹彩の色が異なる、もしくは、一方の瞳の虹彩の一部が変色する形質のこと。)を持ち、左目の方には黒い眼帯をしている。
体格はかなり小柄でかつ細身だが、ヒロインの中で唯一の正規の軍人であり、もともと遺伝子強化試験体(簡単にいえば生体兵器に近い試験管ベビー)として生み出されたこともあって、体術なども含め戦闘能力はきわめて高い。

ラウラ-5
「安心してください! 履いてますよ!(爆」 ってか、もう古い?(爆

戦うための道具としてありとあらゆる兵器の操縦方法や戦略などを体得し、いい成績を収めてきた。
しかしISの登場後、ISとの適合性向上のために行われたヴォーダン・オージェの不適合により左目が金色に変色し、能力を制御しきれず以降の訓練では全て基準以下の成績となってしまう。このことから「できそこない」と見なされて存在意義を見失っていたが、ISの教官として赴任した千冬の特訓により部隊最強の座に再度上り詰めた。この経緯から、ラウラは彼女を尊敬し「教官」と呼んでいる。

ラウラ-6

もともとは冷徹な性格の持ち主で、表情の変化にも乏しく、その威圧感から部隊内でも孤立していた。転入当初は一夏に対して、千冬がモンド・グロッソ2連覇を逃した遠因を作ったことから、「教官に汚点を残させた張本人」として毛嫌いしていた。また、他の学生たちのことも見下しており、後のツーマンセルのトーナメントでも、パートナーである箒のことを足手まといと決めつけ、連携を全くとろうとしなかった。しかし、その際に起きた自身のISの暴走を一夏に救われ、その際の「お前を守ってやる」という一言がきっかけで彼に惚れてしまい、一夏のファーストキスを奪う。
ラウラ-7

一夏に惚れてからは彼を自分の嫁にせんとアプローチしている。本来は婿であるが、クラリッサに恋愛相談を持ちかけた際に「日本では気に入った相手を『自分の嫁にする』という風習がある」という、間違った知識を教わったため、この表現を用いている。

部活動は茶道部に所属。なお、料理の腕に関しては、刃物の扱いに非常に長けているうえに軍のローテーションで食事係も経験しているため、できなくはない模様。ただしそれはあくまで「生き抜くため」の技術であり、一般的なレシピの知識は乏しい。おでんを作った時は見よう見まねで作ったため、若干ズレたものになっていた。

ラウラ-8
彼女がどんなキャラなのか、毎度のように知らずに買ってみました(爆 この可愛い表情と裸エプロンに惹かれて、購入(爆


ラウラ-9
今回は限定カラーバージョンだったようで、通常版は白いエプロン姿で定価8,200円(税抜き)です。
それを今回は税込4,298円でGETすることが出来ました♪ 
しかも、未開封の新品状態でした♪♪




今回のフィギュアの売りは、やはりこのお尻♪
ラウラ-10

ラウラ-11

ラウラ-12
あまり覗きすぎると、刃物で刺されますよ(爆



ラウラ-13

ラウラ-14

ラウラ-15

ラウラ-16

パイオツは控えめな印象ですが、チラリズムがセクシー♪
ラウラ-17

ラウラ-18

写真ではほぼ白くなっていますが、頬を赤らめています。
ラウラ-19

ラウラ-20

パイオツが気になって、エプロンが外れないかと思いましたが・・・
ラウラ-21

ガッチリ接着されており、下手なことをすればバキっと折れそうな材質だったので、これが限界・・・
ラウラ-22


いつもの比較。
ラウラ-23
このサイズ感、久々ですね!

ここ最近、ビーチクイーンシリーズやfigmaばかりを増やしていたのですが、やはりこれぐらいのサイズだからこそのクオリティーには、魅力がありますね♪
ラウラ-24

ラウラ-25
如月 千早(きさらぎ ちはや):「刃物で襲われたら、どうしよう・・・(汗」


同じメーカーである向日アオイと比較。
ラウラ-26
「グリフォンエンタープライズ」というメーカーは、台座は真っ黒がお好きなようですね(爆

ラウラ-27
向日アオイ:「あなた、こんな道路の真ん中で裸姿で刃物持って、なにしてるの? 楽しい?」

ラウラ-28
ラウラ・ボーデヴィッヒ:「どんなシチュエーションよ、これ?(滝汗 私は今、屋外に居るのか?」


無い人代表と比較(爆
ラウラ-29

ラウラ-30
ラウラ・ボーデヴィッヒ:「無い人のくくりに入れないでほしいわ!(怒」






ラウラ-31

「ある人たち」の会合?
ラウラ-32

ラウラ-33
周防天音(すおう あまね):「最近、私たちの活躍が少ないわね! 私なんて、購入してからほとんど箱の中よ!」

ラウラ-34
コマンダー・エリカちゃん:「私なんて、ネタで病院が出た時に出演させてもらえるはずだったのに、あっという間にその回は終わっちゃったのよ! 私の出番返してよぉ~(爆」
黒神めだか:「皆さんのお話を聞いていると、私はだいぶ恵まれているのね・・・(汗」

ラウラ-35
コマンダー・エリカちゃん:「何が何でも、ネタに出演するんだからぁ!」

ラウラ-36
コマンダー・エリカちゃん:「私のお色気で、ネタの編集長もイチコロよ♥ 直ぐに私を使ってくれるはずよぉ~(爆」

ラウラ-37
ラウラ・ボーデヴィッヒ:「何よ、あの集団・・・(汗」

ラウラ-38
ラウラ・ボーデヴィッヒ:「わかったわよ! 私は無い人のくくりに入ればいいんでしょ!(やや不満気味・・・」




久々に出してみた「周防天音(すおう あまね)」。
ビッグスケールならでは迫力に、久々に感動?(笑

ラウラ-39

違う背景で撮ってみたり・・・(ほとんど色が真っ白になってしまい、使いものにならず(爆 )
ラウラ-40

この表情、イイですね~♪
ラウラ-41

ラウラ-42
ということで、最後は無関係な人で終わるのでした~


以上、裸エプロンのラウラ・ボーデヴィッヒのご紹介記事でした~

では!
スポンサーサイト
[ 2017年06月05日 00:00 ] カテゴリ:グリフォンエンタープライズ | TB(0) | CM(4)
こんばんは~。
今ではいずれ見られると思われるフリーザ様とフロストのやりとりが楽しみです♪
昔はトレーニングをした事がなかったようですが、ミノムシの状態で精神統一したり、慣れる為にちょくちょくゴールデンフリーザに変身していたのかもしれませんね(笑)

女性版ブロリー役のゆかなさんの事を調べれば、すぐに初代プリキュアの方だとわかりますよ(笑)

このフィギュアも随分露出度の高いキャラみたいですね~。
刃物を持っているのは物騒ですが、中の人がグレンラガンのヨーコ役の井上 麻里奈さんだった事に驚きました(笑)
最後は全然違うキャラで終わるオチに思わず吹きましたよ(爆笑)

飛行姿のゴールデンフリーザなら既に2個(開封+未開封)持っていますよ(笑)
ゲットした遊戯王の女性キャラはおそらくケンザウルスさんも予想できるかもしれませんね(爆笑)

いよいよ今週末に待ちに待った旅行となります♪
タートルズのあるフィギュアをゲットしたいので、私が行くまで在庫があれば良いなと思います(笑)
[ 2017/06/06 22:15 ] [ 編集 ]
自称悪魔族使いのS さん、こんばんは~
フリーザ様とフロストが手を組んで悪だくみを始めるのも面白いと思いますが、果たしてどういう展開になるんでしょうね?
私も楽しみです♪

今回の記事は、肌色成分が割合多めな内容になっております(爆
井上 麻里奈さんのアニメはあまり見たことがないので想像がつきませんが、意外な中の人繋がりがあったのですね(笑


遂にSさんの東京遠征が間近に迫っているんですね!
私の東京遠征目前の時と同じく、今からワクワクしたお気持になっていると思いますが、楽しい東京旅行になることを祈っていますね~♪

きっと素晴らしいタートルズフィギュア&フリーザ様グッズに出会えると思いますよ♪
[ 2017/06/06 22:56 ] [ 編集 ]
こんばんは~
グリフォンエンタープライズのフィギュアですね~。
最近のフィギュア生産における原価の高騰と売れ行きの問題で、ここの会社も苦労してる感じでグリフォンブランドのフィギュアは昨年の春頃に一旦全滅しました。
まあ、新たなブランドで商品展開してるようですが(グランドトイズ)、果たして成功するかどうか微妙なラインナップな気がします…(^^;

このフィギュアは私は存在自体を知りませんでした。
エプロンが外れるギミックぐらいありそうなフィギュアに見えますが、版権の問題も絡むんで無理なんでしょうね…。
多分無理にエプロンを外しても造型自体無いように思います。所謂ツルペタ…(爆)
同シリーズのセシリアが造型が無いようなので…。

[ 2017/06/19 22:59 ] [ 編集 ]
うぃん さん 、こんばんは。
あまり名前を聞かないメーカー名ですが、苦労しているメーカーさんなのですね(汗

私もこのフィギュアは全然知りませんでしたが、妙な魅力に憑りつかれ、レジへ・・・(笑

エプロンが外れなくても十分セクシーなので、満足しております(笑
[ 2017/06/19 23:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ケンザウルス

Author:ケンザウルス
アメトイフィギュアと車模型をこよなく愛するケンザウルスと申します。
車模型は、みんカラでご紹介させて頂いておりますので、こちらは主に私のフィギュアコレクションをご紹介していきたいと思います!

FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR