FC2ブログ

ケンザウルスのフィギュア日誌

ケンザウルスのフィギュア日誌 TOP  >  改造フィギュア >  改001 セル(完全体)

改001 セル(完全体)

前回のブログでご紹介したセルのフィギュアを、さっそく可動化できるように改造してみましたので、ご紹介したいと思います。

今回は容易に改造できる範囲にとどめておくので、分解できるパーツだけを可動化します。
改造セル-001
まずはバラバラに解体します。

各部で可動できる部分があったのでその部分は生かして、固定されている腕や足を可動化します。


方法は、可動化したい部位に穴をあけて、ヒンジパーツを埋め込むだけです。
改造セル-002

ヒンジパーツは、主にリボルテックのジョイントやガンプラのパーツを使います。
改造セル-003

そして、各部にヒンジを取り付けて、削った部分や断面は黒く塗って目立たなくしました。
改造セル-004

改造セル-005
基本はリボルテックのパーツを使いましたが、後ろの羽のみガンプラ用パーツを固定しました。




これで改造は終了です!
改造セル-006
※セルについて(ウィキペディアより引用)
ドラゴンボールに登場する敵。
ドクター・ゲロが開発したコンピュータにより、孫悟空ら戦闘の達人たちの様々な細胞を組み合わせて出来たバイオテクノロジーによる人造人間。吸収や融合により、全人造人間の中で最も高い戦闘力を持つ。

改造セル-007
足が可動することで安定した姿勢にすることが出来たので、自立困難だった問題が解消されました!

改造セル-008
足が開く! 腕が動く!!

改造セル-009
羽も動く!!!

改造セル-0010
顔では、耳と思われる部分に黒塗装を追加しておきました。

改造セル-0011
「オス!おら悟空!」の真似が出来ます(爆

改造セル-0012
根本は元々の可動を残した関係で、あまり腕が自由に動きません(滝汗

改造セル-0013
足も左右上下に少し動くだけなので・・・あまり自由な可動は出来ませんが・・・それでも満足です♪



改造セル-0014
ウルヴァリン:いったい何の用だ? 新年最初のブログで会ったばかりじゃないか・・・
セル:待っていたよ。

改造セル-0015
ウルヴァリン:貴様のような小物など、俺は怖くもないぞ! 戦いたいなら戦ってやってもいいが、結果はすでに出ているようなものだな(笑

改造セル-0016
セル:私もこれまでスケールの違いに悩まされてきたが、遂に真の完全体になることが出来たのだよ・・・ハッハッハ!

改造セル-0017
セル:見よ!これが私の2014年の進化だ!

改造セル-0018
セル:さぁ、かかってくるがいい!
ウルヴァリン:何なんだよ!? スケールが一緒になったなんて、聞いてないぞ!


改造セル-0019
セル:どうした!? さっきまでの自信は何処へ行ったのだ? このブログはアメトイがメインのはずだ・・・私のような国産フィギュアが幅を利かせていることが許せないだろ?

改造セル-0020
ウルヴァリン:うるさい! いずれにしても、どうせみんな中国製だ!



改造セル-0021
セル:そんなことはどうでもいい! かかってこないなら、こちらから行かせてもらうぞ!

改造セル-0022
ウルヴァリン:チクショ~! この俺はウルヴァリンなんだ! 貴様なんぞに負けるものか! 行くぞ!!覚悟しろ~!!

改造セル-0023
ウルヴァリン:ん? あいつ何処へ行きやがった!?

改造セル-0024
ウルヴァリン:まさか、後ろか!?

改造セル-0025
ウルヴァリン:しまった! 瞬間移動か!

改造セル-0026
セル:ハッハッハ~! これほどスケールの違いが影響するとは、面白いものだ・・・


改造セル-0027
セル:この調子でこのブログで最強No.1は、この私であることを証明してみせよう・・・


さぁ、新生セルを止めるものは現れるのか?

続く・・・かもね(笑
スポンサーサイト
[ 2014年01月13日 23:13 ] カテゴリ:改造フィギュア | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ケンザウルス

Author:ケンザウルス
アメトイフィギュアと車模型をこよなく愛するケンザウルスと申します。
車模型は、みんカラでご紹介させて頂いておりますので、こちらは主に私のフィギュアコレクションをご紹介していきたいと思います!

FC2カウンター
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR