ケンザウルスのフィギュア日誌

ケンザウルスのフィギュア日誌 TOP  >  ネタ >  ダンボールに入ったフィギュアたちの反乱 -その7 : 最後の決戦1-

ダンボールに入ったフィギュアたちの反乱 -その7 : 最後の決戦1-

前回の続きです。

遂にダンボール反乱フィギュアたちも、残りわずかとなりました・・・
ダンボール反乱-7-1

ダンボール反乱-7-2
サンスカー:「わが同志たちよ! 遂にこれが最後の戦いとなる! こちらが不利なことはわかっているが、必ずや我らに勝利の女神は微笑むだろう・・・さぁ、やつらを倒すのだ!行け! 」



対して、迎え撃つ展示ケースフィギュアたち!
ダンボール反乱-7-3

ダンボール反乱-7-4
レディデス:「前回の戦いで見事な勝利をあげたことは知っているだろう・・・ 今回もマグニート率いる同志たちと同じく、見事な勝利を手にし、我らに平和な日々が戻ることを約束しようではないか・・・ さぁ、皆の者、かかれ!


バトル1

ドラッグス ザ デストロイヤー VS ザ・マックス
ダンボール反乱-7-5

ダンボール反乱-7-6
ドラッグス:「我が使命は、打倒サノスのみ! こんなところで死んでたまるか!」

ダンボール反乱-7-7
ザ・マックス 「悪いが、打倒サノスは諦めてもらおう・・・貴様は、ここで死ぬのだ!」

拳と人差し指?が激しくぶつかり合った!
ダンボール反乱-7-8

ダンボール反乱-7-9
ドラッグス:「人差し指だけでこの拳を止めるとは・・・なかなかやるな・・・」

ダンボール反乱-7-10
ドラッグス:「だがしかし、力だけではこの私は倒せんぞ!」

ダンボール反乱-7-11
ザ・マックス:「ギャ~!」

ダンボール反乱-7-12
ドラッグス:「打倒サノスの夢は、実現に一歩近づいたな・・・」

ダンボール反乱-7-13
紫マッチョマンは、見事な敗北を遂げた・・・



バトル2

シー・スポーン VS サイバー・バイオレーター
ダンボール反乱-7-14

ダンボール反乱-7-15
サイバーバイオレーター:「この俺様の相手が、女ひとりとは・・・何とも物足りないな・・・」

ダンボール反乱-7-16
シー・スポーン:「黙れチビ! この私はスポーンの中でも一流の部類に入るのよ!」


ダンボール反乱-7-17
サイバーバイオレーター:「誰がチビだぁ? この俺様の身長は貴様の二倍はあるぞ!」

ダンボール反乱-7-18
サイバーバイオレーター:「頭突きをくらえ!」
シー・スポーン:「おっと! 動きが遅いわね!」

ダンボール反乱-7-19
サイバーバイオレーター:「何!?」

ダンボール反乱-7-20
シー・スポーン:「何やってるのよ? 遊んでる場合じゃないわよ!」

ダンボール反乱-7-21
シー・スポーン:「これで終わりよ!」

ダンボール反乱-7-22
サイバーバイオレーター:「おっと!? 何だかヤバい展開だぞ(汗 」

ダンボール反乱-7-23
シー・スポーン「さよなら、おチビちゃん~♪」

ダンボール反乱-7-24
サイバーバイオレーター:「ギャ~!!!!」

ダンボール反乱-7-25
シー・スポーン:「これで汚いやつが綺麗さっぱり片付いたわね!」

ダンボール反乱-7-26
サイバーバイオレーター:「バカが! 俺様はここだ!!!」
シー・スポーン:「何!?」

ダンボール反乱-7-27
サイバーバイオレーター:「今日のディナーは女スポーンか~ 悪くはないなぁ♪」

ダンボール反乱-7-28

まさかの大逆転で、シー・スポーンがサイバーバイオレーターの餌食に!





ダンボール反乱-7-29
激しいバトルはまだまだ続くようです・・・・

つづく。
スポンサーサイト
[ 2014年06月01日 20:08 ] カテゴリ:ネタ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ケンザウルス

Author:ケンザウルス
アメトイフィギュアと車模型をこよなく愛するケンザウルスと申します。
車模型は、みんカラでご紹介させて頂いておりますので、こちらは主に私のフィギュアコレクションをご紹介していきたいと思います!

FC2カウンター
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR