ケンザウルスのフィギュア日誌

ケンザウルスのフィギュア日誌 TOP  >  セガプライズ >  No.58~60 めだかボックス プライズ品(三種)

No.58~60 めだかボックス プライズ品(三種)

先日の金曜日(25日)、世間は平日ですが、自分の会社は先週の三連休が一日出勤の代わりに休みだったので、気分転換のため、お隣の県のいろいろなお店を巡ってまいりました♪

今回は、その中で複数店舗で数種類をGETしてしまった、『めだかボックス』の主人公『黒神 めだか』のフィギュア三種をご紹介します。

①標準タイプ(箱無し)
黒神 めだか-001
フィギュア雑誌でこのキャラのフィギュアを数年前に見て以来、いつか欲しいなぁ~と思っていたフィギュアでした。

②メイドタイプ(箱有、未開封品)
黒神 めだか-002
このフィギュアを以前他店舗で見かけて以来、気になっていたフィギュアだったのですが、欲しいと思った時には無くなっていたので・・・今回、箱のデカさにもめげずにレジに運びました(爆
元々、このフィギュアを買った後に寄った店舗で、①と③が偶然売っていたので、勢いで買ってきてしまったというわけです(爆

③水着タイプ(箱有、未開封品)
黒神 めだか-003
これはもう、①と②が揃ったゆえの勢いで買ってしまったものです(爆



※めだかボックスについて(ウィキペディアより引用)

『めだかボックス』は、原作:西尾維新、作画:暁月あきらによる日本の漫画作品。

あらゆることを完璧にこなす主人公、黒神めだかが学園内で起きた問題を生徒会の仲間達と共に解決してゆく物語。短編形式での導入後は、人為的に天才を作り出す「フラスコ計画」を主軸に、研究を進める学園側とその阻止を目指す生徒会、過負荷を擁する第三勢力の攻防が描かれる。超人的な能力が存在する作品でありながら、相手を更生させたり成長の手助けをすることを話の主体としている。

~主なあらすじ~
生徒会執行 編【第1箱 - 第21箱】
文武両道・容姿端麗・質実剛健・才色兼備・有言実行……の完璧超人である箱庭学園の1年生、黒神めだか。彼女は入学したてでありながらも、生徒会長選挙で大言壮語を放った結果、98%の支持率を得て箱庭学園第98代生徒会長となる。
選挙戦での公約通り「目安箱」を設置し、その投書に書かれた案件を幼馴染の人吉善吉と共に解決していく。学園内で生徒たちのトラブルを解決していくにつれて次第に好評を博した目安箱は、いつしか「めだかボックス」と呼ばれるようになる。
最初は2人だけだった生徒会も、案件を解決していくうちに、柔道界のプリンス:阿久根高貴、競泳部の守銭奴・喜界島もがなといった個性豊かなメンバーが揃う。

十三組の十三人 編【第22箱 - 第55箱】
箱庭学園理事長が秘密裏に推し進める「フラスコ計画」なる非人道的な陰謀が発覚。「天才を人為的に生産する」という壮大な目的のもと、「十三組の十三人(サーティン・パーティ)」と呼ばれる異常(アブノーマル)の特待生達が本格的に活動を始め、彼らの本拠地である時計台地下の施設を視察することとなる。

※黒神 めだか(くろかみ めだか)について(ウィキペディアより引用)
声 - 豊崎愛生 / 豊口めぐみ
本作の主人公でありヒロイン。箱庭学園の第98・99代生徒会長。1年13組の女子生徒。誕生日は10月2日。多方面に際立った才能の持ち主で容姿端麗・文武両道の上身体能力にも優れ、家は世界経済を担う大金持ちと全てにおいて恵まれている。

「見知らぬ他人のために生まれてきた」を信条に、学園に設置した目安箱で誰からの相談も24時間365日受け付ける。目的解決に必要とみなせば自らが傷を負うことを厭わないが、必ずしも自己犠牲主義ではなく状況によっては自分が一番目立たないと気が済まない子供染みた部分も持つ。
妙なところで一般常識に疎く、目的に対する方法・手段も極端なことが多い。
桁外れの能力値のせいで大の動物好きでありながら、本能的に動物に避けられてしまうスキル「動物避け」を抱えている(善吉の離反により箍が外れて能力が増大した時は人間すら避けてしまう結果となった)。
鍛え上げているがゆえにナイスバディ(巨乳)で露出狂の気があり、胸元を大きく開いた生徒会専用制服を好んで着用する。そのため、他人の前で着替えることや肌を露出することに抵抗がない(むしろ見られることが好き)。



このキャラに関する知識は、これまで皆無でしたが(萌えフィギュアでは毎度のことですが(爆 )、露出狂であることは予想がつきました(爆


まずは、標準タイプから見ていきます。
黒神 めだか-004
セット内容。箱無しだったので、完品かどうかは不明です(滝汗

組付け後。
黒神 めだか-005
文字の吹き出し?は、フィギュアを撮影する際に邪魔になりそうだったので、これ以降は外しています。

黒神 めだか-006

黒神 めだか-007


このキャラが好きなポイントは、青く長い髪と大きな胸元でしょうかね(笑
黒神 めだか-008
管理人は貧乳派ではありませんが、所持している萌えフィギュア勢の中で巨乳キャラは少数派なので、貴重な戦力となることでしょう(爆

黒神 めだか-009

黒神 めだか-010

個人的ベストショット(爆
黒神 めだか-011

黒神 めだか-012

黒神 めだか-013

どうしても胸元を撮影する回数が多くなります(爆
黒神 めだか-014

黒神 めだか-015
ということで、まずは①の標準タイプでした。

今回のフィギュアはけっこうデカいので、当ブログでの活躍は難しいようです(滝汗
黒神 めだか-016

「ミカちゃんの頼れる先輩」って感じになっちゃいました(笑
黒神 めだか-017





続いて、メイドバーションです。
黒神 めだか-018
こちらはさらに胸の大きさが強調されている印象ですね!

黒神 めだか-019
対象年齢15才以上って、けっこう高めの設定ですね(謎

箱絵を見る限りではそれほど気になっていませんでしたが、このポーズに違和感を感じます(爆
黒神 めだか-020

個体差があるとは思いますが、自分が買ったものはちょっと塗装や仕上げが雑な印象を受けました(滝汗
黒神 めだか-021

足をのせている箱も、無塗装でチープな印象です(汗
黒神 めだか-022
横から見ると、胸のデカさが半端ないですね(笑

黒神 めだか-023

黒神 めだか-024
以前から欲しいと思っていたフィギュアだけに、若干期待外れ感があり、残念です(汗

そんなことは、この大きな胸を見て忘れましょう(爆
黒神 めだか-025

黒神 めだか-026

黒神 めだか-027

黒神 めだか-028

黒神 めだか-029

黒神 めだか-030

黒神 めだか-031

黒神 めだか-032
なんだか、グラビア撮影のおっちゃんの気持ちが少しわかるような気がします(笑

「胸ばっかりじゃ飽きるよ」というあなたのために・・・(爆
黒神 めだか-033
魅惑のパンチラをどうぞ(爆

運動神経が良さそうなので、こけることは無いでしょうが、もしこけたらこういうことになります(爆
黒神 めだか-034

はい、あいかわらずお下品な内容のブログですね(爆
黒神 めだか-035

今回のメイドバージョンは、箱のデカさから想像が出来ましたが、やたらにデカいです(笑
黒神 めだか-036




最後は、お待ちかねの水着バーションですよ♥
黒神 めだか-037

黒神 めだか-038
同じく対象年齢は15才以上! 15才以下のよい子は買っちゃダメですよ!

ますます巨乳度がアップしているような・・・(笑
黒神 めだか-039
なぜか、台座の色合いが凝ってます!

セクシー! これからの暑い夏にピッタリなフィギュアですね(笑
黒神 めだか-040

黒神 めだか-041

お胸がデカいです(笑
黒神 めだか-042

黒神 めだか-043

黒神 めだか-044

黒神 めだか-045

黒神 めだか-046

黒神 めだか-047

黒神 めだか-048

黒神 めだか-049
スタイル抜群すぎますよ、おねえさん!

「何回胸撮ってんだよ!」と、さすがの露出狂の彼女からもクレームがつきそうですが・・・(爆
黒神 めだか-050

黒神 めだか-051

黒神 めだか-052

例によって、今回のフィギュアもデカいです(爆
黒神 めだか-053


①の通常バージョンと比較。
黒神 めだか-054
台座が低いのに、水着バーションの方が背が高いです(汗

胸元の成長具合が違います(笑
黒神 めだか-055
水着バージョンは数年後の彼女なんでしょうかね(爆


以上、黒神 めだか姉さんのフィギュア紹介でした!
巨乳フェチな方なら、ぜひとも押さえておきたいアイテムですね(爆
管理人は別にそういう趣味はないんですが・・・(汗


(おまけ)
今回のフィギュア以外にも、今回のおでかけでGETしたフィギュアはあります(笑
黒神 めだか-056
おまけ程度で買ってみたこっちの彼女の方が、フィギュアとしての出来がイイし、サイズもイイ感じだったというオチ(爆
彼女については、次のブログでご紹介します!

そして、管理人はあくまで萌えフィギュアはサブ扱いなので・・・(汗

本来のアメトイもGETしております(笑
黒神 めだか-057
今年の5月の東京遠征でGETした、同シリーズの「ダースモール」すら未開封で積んだままですが、同シリーズの賞金稼ぎの「ボバフェット」をGETしてきました。こちらは中古の萌えフィギュア勢とは異なり、普通にトイザラスで新品購入。
本当は親父の「ジャンゴフェット」(エピソードⅡで登場した青いヘルメットの賞金稼ぎ)の方が好きなんですが、今後同シリースでの発売があるかどうかもわかりませんので・・・・

では、また!
スポンサーサイト
[ 2014年07月26日 07:37 ] カテゴリ:セガプライズ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ケンザウルス

Author:ケンザウルス
アメトイフィギュアと車模型をこよなく愛するケンザウルスと申します。
車模型は、みんカラでご紹介させて頂いておりますので、こちらは主に私のフィギュアコレクションをご紹介していきたいと思います!

FC2カウンター
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR